笑顔咲く 学びと憩いの戸塚東小

                        校長  小澤 英敏

 保護者・地域並びに学校関係者の皆様方におかれましては、日頃より本校教育活動にご協力をいただきまして心より感謝申し上げます。

 さて、5月より麗しく美しい調和の時代「令和」と元号が改まり、日本全体が新時代の到来に大いに湧いております。2020年には東京オリンピック・パラリンピックを控え、世界の中で成長する日本は、新時代の国際社会の中核として、ますます発展と責任を期待されるところとなりました。

そんな中、本校においては本年度、目指す学校像を「笑顔咲く、学びと憩いの戸塚東小」と刷新し、しっかりとした学びの中にも、心のゆとりと安らぎを重んじ、子供たちが笑顔を輝かせ、未来への希望を胸に、一生懸命取り組む学校教育を目指すとともに、10年後、20年後の未来の子供たちの夢と幸福の実現に寄り添ってまいりたいと考えております。

どうぞ引き続き変わらぬご支援ご協力のほど、よろしくお願いいたします。