明治 6年 5月 5日    学制により、峯・榛松・蓮沼の3校が開校する。
   22年 6月 1日    「新郷尋常小学校」と改称する。
   35年 7月 1日    「新郷尋常高等小学校」と改称する。
               

昭和15年 4月 1日    新郷村が川口市と合併する。
   16年 4月 1日    「新郷国民学校」と改称する。
   19年 1月 5日    盛進学校と改称して本校とし、蓮沼学校を分校とする。
   21年 9月 9日    校舎新築、蓮沼学校を廃止合併する。
   22年 4月 1日    「新郷小学校」と改称する。
   36年12月18日    新校舎が完成し、現在の位置に移転する。
   37年 8月 1日    校章が制定される。
   38年12月 2日    校歌が制定される。
   43年 4月15日    管理棟が完成する。
   44年 9月30日    玄関前の学校園が完成する。
   46年 3月31日    児童数増加のため、新郷南小学校へ分離する。
                 (37学級から35学級へ)
   48年 3月31日    児童数増加のため、新郷東小学校へ分離する。
                 (38学級から29学級へ)
   52年 2月16日    第3校舎が完成する。
   54年 4月 1日    児童数1839名になり、川口市最大規模の小学校になる。
   55年 3月31日    東本郷小学校へ分離する。(44学級から32学級へ)
平成 1年 3月27日    第2校舎より体育館への渡り廊下新設
    2年 4月 1日    埼玉県社会福祉協力校の指定を受ける。
    7年 4月28日    川口市教育委員会より平成7・8年「快適な環境づくり」の研究
                  委嘱を受ける。
   15年11月13日    開校130周年記念集会開催
   16年 3月16日    開校130周年記念樹「あすなろ」植樹 「校章プレート」完成
   19年 1月17日    埼玉県学校給食優良校として表彰を受ける。
   20年 1月16日    埼玉県学校保健優良校として表彰を受ける。
        4月23日    川口市教育委員会より「教育に関する3つの達成目標を踏まえた
                  研究」の研究委嘱を受ける。
   21年 2月18日    日本学校保健会より、健康教育推進学校の優秀校として全国表
                  彰を受ける。
   22年 1月22日    川口市教育委員会委嘱「教育に関する3つの達成目標を踏まえ
                  た研究」発表会を行う。
   22年 4月22日    川口市教育委員会より「新学習要領を踏まえた研究」の研究委嘱
                  を受ける。
   24年 1月26日    川口市教育委員会委嘱「新学校指導要領を踏まえた研究」発表
                  会を行う。
        1月31日    埼玉県学校給食優良学校として表彰を受ける。
        4月18日    川口市教育委員会より「学力向上に関する研究」の研究委嘱を受
                  ける。
   25年 1月15日    埼玉県学校安全努力学校として表彰を受ける
        2月21日    日本学校保健会より健康教育推進学校優良校として全国表彰を
                  受ける
       11月16日    開校140周年記念式典・祝賀会挙行
   26年 1月17日    埼玉県学校保健優良校として表彰を受ける
        1月28日    川口市教育委員会委嘱「学力向上に関する研究(国語)」研究
                  発表会の開催
 
新郷小学校の歴史