川口市立芝南小学校 令和元年度 10月

10月1日(火) 全校朝会

 10月になりました。1日の朝の時間は全校朝会です。児童は待っている間の姿勢がよく、とても静かでした。  校長先生のお話は、学校の全学年に共通する目標「学ぶ子、助け合う子、たくましい子」についてのお話でした。
 科学展と発明創意工夫展で優秀な成績を収めた児童の表彰がありました。おめでとうございます。  今月も安全に気をつけて、元気に過ごしましょう。


10月2日(水) すくすくタイム

 2日から「すくすくタイム」が始まります。すくすくタイムは、25分休みに行う運動のプログラムです。  10月のすくすくタイムは、11月の持久走大会に向けて4分間走を行います。
 最初の1周はクラス全員が同じペースで走り、2周目からは各自のペースで走ります。  持久走大会は11月26日(火)です。それぞれ目標を立て、その目標に向かって頑張りましょう。


10月2日(水) 3年生 しょうゆもの知り博士の出前授業

 醤油の原料である、大豆を触りながら授業に参加していました。知的好奇心をくすぐるような活動は、児童の興味を引き出します。  博士の話に夢中になって学ぶ姿勢が美しいです。目の前に本物の醤油の原料などがあったので、わかりやすく学ぶことができました。
 醤油の原料を真剣に見て学ぶことができました。班全員の児童が興味をもって、しょうゆもの知り博士の話を聞いています。  博士の話を聞き、発問に答えようと頑張っていました。多くの児童が手を挙げて頑張っている姿は輝いています。
 醤油ができるまでの過程を学びました。混ぜたばかりの「諸味(もろみ)」が入っているびん、2〜3カ月経過したびん、6カ月が経過したびんの変化を見て、驚いている児童が多くいました。  醤油3種類(諸味、生醤油、製品醤油)を五感を使って学ぶことができました。特に、味覚を体験しているときの表情は素敵ですね。


10月3日(木) 1年生 校外学習 東武動物公園

 みんなでバスに乗って、東武動物公園へ!  グループ行動で、どうぶつたんけん。お弁当はおいしいな。
 
 ふれあいコーナーで、ウサギ、モルモット、ひよこをだっこしました。  


10月7日(月) 4年生 あいさつ運動

 9月24日から「あいさつ運動」が始まりました。児童が登校する時間に、担当となったクラスの児童が昇降口であいさつをしています。  9月30日からの3週間は4年生が担当しました。10月15日からは5年生、11月からは6年生が担当する予定です。
 朝8時の昇降口では、開門と同時に元気なあいさつの声が響いていました。  自分からあいさつをして、相手から元気なあいさつが返ってくると気持ちがいいものです。あいさつ運動を通じて、そのことに気づいてくれたら嬉しいですね。


10月8日(火) 児童集会

 8日の朝の時間は児童集会です。今日は、たてわり活動のリーダーから、11月に行われる「南っ子チャレンジ」の説明をしてもらいます。  「南っ子チャレンジ」は、昨年までの「わんぱくチャレンジまつり」の名前を変えて行われるたてわり活動です。各グループごとに遊びの内容を考えて行います。
 たてわりリーダーの6年生児童が、各グループの遊びについての説明をしました。  南っ子チャレンジは11月11日(月)から13日(水)の3日間に分けて行われます。楽しみにしていてくださいね。
 続いて、先生から生活目標のお話です。先生からは「ぞうさんと おともだち」というお話の読み聞かせをしました。心がほっこり温かくなるようなお話でしたね。  今月の生活目標は「本に親しもう」です。読書は知識を増やし、心を豊かにしてくれます。この機会にたくさんの本に触れてみてください。


10月16日(水) 4年生 総合 車いすバスケットボール選手を迎えて

 4年生は総合的な学習の時間で、福祉について学習をしています。16日は車いすバスケットボール選手である川上さんにお越しいただきました。  川口市出身の川上さんは、全日本のメンバーに選出されたご経験があり、2000年のシドニーパラリンピックでは銅メダルを獲得されています。
 川上さんは15歳の時に病気になり、突然立てなくなってしまいました。その時に感じたことや、体験したことをお話しいただきました。  そのリハビリとその後の生活の中で、ふだん何気なくやっていたことが、とてもすばらしかったことに気づいたそうです。
 自分を変えるには意志を持つこと。そこにほんの少しの勇気があれば、変えることができると教えてくださいました。  川上さんは、「パラリンピックの父」ルートヴィッヒ・グットマンの「失ったものばかり数えるな。残されたものを最大限に生かせ。」という言葉を紹介していただきました。
 後半は車いすバスケットボールについてのお話をしていただきました。普通の車いすと競技用車いすの違いに、子どもたちは驚いていた様子でした。  代表の児童が実際に体験をさせていただきました。車いすに乗ったことがない児童でしたが、だんだんと上手に車いすを操っていました。
 バスケットボールを使って、ドリブルやシュートの体験もしました。普段は届くはずのシュートも、車いすの上では思うようにボールがリングに届きません。  今日は車いすバスケットボールで世界を経験した川上さんからしか聞けないような、貴重なお話をたくさん聞くことができました。ありがとうございました。


10月21日(月) 音楽朝会

 21日の朝の時間は音楽朝会です。今月の歌「もみじ」を全校児童で合唱します。  最初は発声練習です。あごに手を当てながら、のどの奥を開くイメージで声を出していきます。
 上のパートは1年生から4年生、下のパートは5年生と6年生が担当します。最後は全体で合わせて歌いました。  26日(土)には本校で公開音楽会が行われます。子どもたちのすてきな歌声をぜひ会場でお聴きください。


10月25日(金) 校内音楽会

 25日は校内音楽会が行われました。全校児童が体育館に集まって、それぞれ学年ごとに合唱と合奏を披露しました。  2学期に入ってから、どの学年も音楽会を目標に頑張ってきました。
 学年全員が力を合わせて、素晴らしい演奏と合唱をすることができました。  いよいよ26日は保護者と地域の方を対象にした公開音楽会。子どもたちの練習の成果を、ぜひ会場でお楽しみください。


10月31日(木) 竜巻対応避難訓練

 30日の朝の時間に、竜巻を想定した避難訓練を行いました。  近隣で竜巻が発生すると、その情報は校内放送を使って全校に伝えられます。児童は机を後方に隙間なく並べ、防災頭巾を着用します。
 校内放送で竜巻の接近が伝えられると、児童は机で作ったシェルターの中に避難して、竜巻が通り過ぎていくのを待ちます。  近年は埼玉県内でも竜巻が発生し、大きな被害が出たことがあります。訓練で学んだことを生かして、備えておきましょう。