川口市立芝南小学校 グリーンカーテンプロジェクト 2017

7月8日(土) 屋上点検作業 ツルレイシ誘引

 小暑も過ぎ、気温も徐々に夏らしくなってきました。8日の午前中に、グリーンカーテンネットの点検作業を行いました。  屋上での作業はネット張り以来となります。気温は高いのですが、風が穏やかなので作業ははかどりそうです。
 ロープの張り具合を確かめ、緩みがあれば結び直します。この作業はフェンスの外で行うため、ヘルメットと安全帯は欠かせません。  開校50周年の横断幕も、見やすい位置へと張り直しました。14日には航空写真の撮影も予定されています。
 屋上での作業を終えて、1階に降りてきました。横断幕が少し見やすい位置になりましたね。  4年生が育てているツルレイシがネットに絡むよう、ネットの途中から補助のネットを取り付けました。このまま大きく育ってほしいですね。


11月5日(日) ありがとうグリーンカーテン!

 例年よりも遅くに接近した台風により、2週間延期されていたグリーンカーテンの撤収が、5日に行われました。今週は好天に恵まれましたね。  9時15分の開始を前に、ネットを下ろすための準備を屋上で行いました。ネットに長めのPPロープを取り付けて、固定しているロープを外します。
 作業中に、屋上のロープに絡まり、つぼみをつけたアサガオを発見しました。こんなところまでよく頑張って咲きました。  ネットを下ろす準備ができると、すぐにネットからアサガオとツルレイシをはがす作業が始まりました。
 ネットを下ろしては植物をはがし、また下ろし…。1枚のネットが完全に下りたら、広いところへネットを出して最後のお掃除をします。  みんなでネットの端を持って、上下に振ります。こうすることで残っていた植物がかなりきれいに落ちました。
 今日下ろすネットは全部で4枚。同じようにネットを徐々に下ろしながら植物を取っていきます。校長先生も参加していただいています。  使い終わったネットはきれいにたたんでしまっておきます。大きなネットですが、手早くコンパクトにたたむことができました。
 校舎脇やベランダ、校庭に落ちた枝やつるは最後に掃除をしました。  作業の途中で見つけたつぼみや花、それからツルレイシの実を使って、きれいにアレンジしてくれた児童がいました。とてもステキですね。
 こうして約半年ぶりに校舎の南側壁面からネットがなくなり、すっきりした外観となりました。こうしてみるとちょっと寂しさを感じてしまいますね。日射しをやわらげ、生き物の環境を豊かにしてくれたグリーンカーテン、ありがとうございました。  撤収作業に参加していただいた児童、保護者のみなさん、PTA役員のみなさんありがとうございました。そして、グリーンカーテンの設置、維持管理から撤収まで半年以上お世話をしてくださった親路の会のみなさん、ありがとうございました。