川口市立芝南小学校 平成27年度 二学期 9月

9月1日(火) 始業式

 長い長い夏休みが終わり、今日から9月。二学期が始まりました。午前8時50分から体育館で始業式がありました。  始業式は重要な行事のひとつです。「川口市立芝南小学校 平成27年度 第二学期 始業式を始めます。」という開式の言葉から始まります。
 校長先生のお話です。こうしてみなさんと再び元気にあいさつを交わすことができ、とてもうれしく思います。皆さん、充実した夏休みを過ごせたと思います。  学校の代表として活躍したお友だちもいました。一生懸命取り組んだ成果を、ぜひ来年にもつなげてほしいと思います。
 2学期は落ち着いて学習に取り組むことができる学期です。また楽しい行事もたくさんひかえています。そんな2学期の生活の中で大切にしてほしいことが、「全力で努力することの大切さ。」です。  大リーグで活躍するイチロー外野手は、4000本の安打を放ったときのコメントで、「4000本のヒットのために8000回以上ヒットを打てずに悔しい思いをした。それとしっかり向き合えたことだ。」と語ったそうです。
 悔しさと向き合い、そこから学んだことを生かして努力をしたからこそ今の栄光があるのです。
 芝南小の皆さんには、2学期の行事をぜひ成功させてほしいと願っています。
 そこで大切なのは、イチロー選手のように、成功するために「全力で努力すること」だと思います。皆さんの活躍を期待しています。
 児童代表のお話。みなさん、夏休みはどうでしたか?2学期は行事がたくさんあります。6年生にとっては最後の行事なので、よい思い出にしたいです。  みなさんも、めあてをしっかりもって、充実した2学期にしてください。2学期も頑張りましょう。
 校歌を歌いました。2学期は音楽会もあります。練習をしっかりとして、きれいな歌声を学校中に響かせてほしいと思います。  式が終わると、次は生活目標のお話です。今月の生活目標は「話をしっかり聞こう」です。みなさんは、お話を体のどこで聞いていますか?
 耳ですね。「聞く」という字には、「耳」という文字が入っています。耳で「聞く」ということができます。話を聞くときには他の場所も使いますよ。どこだかわかりますか?  これも「きく」という字です。この「聴く」には耳の他に「心」と、形は変わっていますが「目」という文字が入っています。話は耳と目と心をつかって聞くと言えますね。
 今月の生活目標は「話をしっかり聞こう」です。みなさんもぜひ、耳だけでなく目を見て、聞く態度をよくしてお話を聞くようにしてみてください。  新しいお友だちも迎えて、芝南小学校の2学期がスタートしました。勉強に、生活に、みんなで一緒に頑張って取り組みましょう。応援よろしくお願いします。


9月1日(火) 引き取り訓練

 始業式が終わり、3校時後の11時30分より、警戒宣言発令にともなう児童引き渡し訓練を行いました。川口市では震度5弱程度の地震が発生した場合、児童を単独では帰宅させず、保護者の引き取りにて下校させることになっています。  訓練ということもあり、終始混乱することなく引き取り訓練は終了しました。「訓練は本番のように、本番は訓練のように」と言われます。災害発生時も今日のように冷静な行動をお願いいたします。本日はご多用の中、本当にありがとうございました。


9月2日(水) 通学班会議・一斉下校

 2日の3校時終了後、通学班会議が行われました。校長先生、安全担当の先生のお話の後、通学班のメンバーの確認、登校時の問題点などについて話し合いをしました。  通学班会議終了後は、通学班で一斉に下校をしました。今日の通学班会議で確認したことに注意をしながら、班長・副班長を中心に、班員全員が安全に気をつけて登下校をしてほしいと思います。


9月3日(木) 二学期の給食開始

 二学期が始まって3日目。今日からはいよいよ給食が始まり、午後の授業が始まりました。給食初日の今日の献立は、みんなが大好きなメニューの「カレーライス」です。  まだ学校が始まったばかりで、生活のリズムをつかめない人もいるかもしれません。午後の授業で眠くなりそうな人はいませんか?午後の授業も頑張りましょう!


9月4日(金) 歯みがきタイム

 芝南小学校では、給食を食べ終わったあとに歯みがきタイムがあります。放送で「歯みがきサンバ」を流し、音楽に合わせて約5分間、しっかりと歯みがきを行っています。  二学期から歯みがきタイムの時間が、午後1時5分からの5分間になりました。給食を食べた後の5分間、しっかりと席に着いてみがきます。むし歯にならないよう、しっかりみがきましょうね。


9月7日(月) 発育測定

 先週から2学期最初の発育測定が行われています。7日は3年生と4年生が身長と体重を測定しました。夏休みにぐっと背が伸びた人もいましたね。  測定の前に、養護教諭からのお話をしていただきました。今回は睡眠について。寝ている間に休めているだけでなく、成長もしています。睡眠時間はしっかりととるようにしましょう。


9月8日(火) 体育朝会

 学校が始まって1週間がたちました。まだ新学期の生活リズムに体がついてきていない人はいませんか?8日の朝は体育朝会があります。  本来は校庭で集まるところですが、グラウンドコンディションがよくないため、体育館で行いました。まずは表彰です。
 夏休み中に行われた、市内の剣道大会で本校の児童が優秀な成績を収めました。おめでとうございます。  こちらは水泳記録大会に出場した選手の表彰です。リレーの選手たちが表彰されました。夏休み中、学校のプールで頑張った成果ですね。
 水泳記録大会にはたくさんの高学年の児童が参加してくれました。選手の皆さんに大きな拍手が贈られました。よく頑張りました。  先生のお話の後、少し体を動かしました。1年生でも楽しくできる運動です。1、2、3でしゃがんでジャンプ!
 今度は前の人から後ろの人へタッチしていくリレーです。最後の人は手を挙げて合図をしました。どこがいちばん早いかな?  2列で並んでいる3年生は、他の学年よりも列が短いのでちょっとだけ有利でしたね。楽しく運動ができたところで、今日も一日頑張りましょう!


9月9日(水) クラブ活動と下校指導

 9日は2学期最初のクラブ活動がありました。台風18号の影響もあり、外は雨。校庭で行うクラブは全て室内に変更になっています。  下校の時間が近づくと、雨は次第に強くなってきました。そこで、放送で早めの下校を促し、教職員が所々に立って下校指導を行いました。
 風も強く、少し歩いただけでも靴の中は濡れてしまうほど。家までの道のりは普段よりも大変だと思います。気をつけて帰ってくださいね。  自然災害などにより、登下校の時刻等に変更がある場合にはメール配信を行います。登録のご確認をお願いいたします。


9月10日(木) 読み聞かせ

 芝南小学校では、今学期も学校応援団として活動されている「にじいろのはな」のみなさんに読み聞かせをしていただいてます。  今週の読み聞かせの時間は3年生です。今日の本は2冊。はじめに「ひがんばな」を読んでいただきました。もうそろそろ咲く花ですね。
 2冊目は「ぶたのたね」です。この絵本は読んだことがある人も多いのでは?木に実がなるところでは笑いがおこっていましたね。続編「またぶたのたね」「またまたぶたのたね」も出ています。  読み聞かせは毎週木曜日に行われます。また来週も違う学年がお世話になります。「にじいろのはな」のみなさま、今学期もよろしくお願いいたします。


9月14日(月) 委員会活動と人権の花

 委員会活動は第1通常水曜日に行われますが、今月はクラブ活動や行事との兼ね合いもあり、今日行われることになりました。  栽培委員会は人権擁護委員の皆さんと一緒に、花を植える活動に参加しました。人権の花活動は、小学校を対象とした人権啓発活動です。
 生命の尊さを実感し、豊かな心を育てる中で、優しさと思いやりの心を体得することを目的とした活動です。  普段からグリーンカーテンや花壇の整備で活躍している栽培委員会の児童たち。花の植え替えもお手のものですね。
 プランターと花壇を色鮮やかな花々で飾ることができました。  今日植えた花は、マリーゴールドとサルビア、ペチュニアです。とてもきれいな花ですね。
 学校の中に色とりどりの花が咲き、学校がいつもよりも明るくなった感じがしました。人権擁護委員のみなさま、今日はありがとうございました。  環境委員会の児童は、委員会活動の時間に、明日の児童集会で行う発表の練習をしました。このもようは後日お届けする予定です。


9月15日(火) 資源回収日

 芝南小学校では、毎月15日が資源回収日になっています。今日も朝早くから、PTAの方々が資源回収室前で回収をしてくださいました。  今日は児童集会でも環境委員会の児童が資源回収についてのお話をすることになっています。そちらもお楽しみに。


9月15日(火) 児童集会 環境委員会発表(前編)

 今月の児童集会が15日に行われました。今月は環境委員会さんの発表です。どんな発表になるのでしょうか?環境委員会のみなさん、お願いします。  ここ芝南小学校では、毎月第4金曜日が「紙の日」になっています。環境委員会のみなさんが活動を始めるようですね。
6年生 「環境委員会です。古紙を出しておいてください。5年生、早く持ってきて!」
5年生 「紙って重いな…。でも、こんなに古紙を集めて何に使うんだろう」
6年生「え?知らないの?」「うそ!?」「やだ!本当に知らないの?」
ここで問題です。集めた古紙はなにと交換しているのでしょうか?
 (1) 紙おむつ
 (2) 一万円札
 (3) トイレットペーパー
 正解は…もうおわかりですよね?

(3)トイレットペーパーです。
 回収業者の人が古紙とトイレットペーパーを交換してくれました。さて、1か月分の古紙で何個のトイレットペーパーと交換できるのでしょうか?  (1) 120個
 (2) 60個
 (3) 12個
 正解は…何と(3)の12個です。
 芝南小学校では1か月に出る古紙で12個のトイレットペーパーと交換しています。
5年生 「どうしてわざわざ使い終わった紙からもう一度紙を作るんだろう?」「それってきれいな紙?中古はやだな〜。」
6年生 「え?知らないの?」「うそ!?」「やだ!本当に知らないの?」
ここで問題です。使い終わった紙から新しい紙をつくるのはどうしてでしょう?
 (1) 使い終わった紙がもったいないから
 (2) 新しい木がもったいないから
 (3) 地球の自然を守るため
 正解は…全部です。新しい紙を作るには、たくさんの木を切らなければなりません。紙になる木は育つまでに何十年という時間がかかります。  みんなで新しい紙を使うと、たくさんの木が切られてしまいます。そうすると地球の自然がなくなり、わたしたちの生活にも困ったことがおきるでしょう。
 使い終わった紙はもう一度新しい紙に生まれ変わることができます。これを使えば、新しい木を切らなくてすみますね。  使い終わった紙は、ゴミとして出すと燃えてなくなってしまいます。でも、もう一度新しい紙になればゴミにならなくてすみます。
 『混ぜればゴミ、分ければ資源』ですね。使った紙を集めれば、地球を守ることにもなります。芝南小学校は地球にいいことをしている学校だったのです。  この後、ペットボトルキャップ回収のお話へと進みます。このようすは後編でお届けしたいと思います。


9月15日(火) 児童集会 環境委員会発表(後編)

 前編から引き続き、15日の児童集会のもようをお届けいたします。環境委員会の発表、後半はペットボトルキャップ回収のお話です。  芝南小学校ではペットボトルキャップの回収を行っています。回収箱を持った環境委員会の児童がペットボトルキャップの回収をしています。
 ここで問題です。集めたペットボトルキャップはワクチンと交換することができます。ポリオワクチン1人分は、ペットボトルキャップ何個と交換できるでしょうか?  (1) 約600個
 (2) 約800個
 (3) 約1000個
 正解は…(2)約800個です。
交換されたポリオワクチンは、後進国の子どもたちのために使われることになります。
 今回芝南小が業者さんに回収してもらったのは5600個。7人分のワクチンになりました。ちなみにこの1箱に800個のペットボトルキャップが入ります。
 場面は変わってここは病院の診察室。先生が子どもに予防接種をするようです。ちょっと痛いけどがまんしてね。  こうして、芝南小学校のみんなが集めてくれたペットボトルキャップで、子どもが病気から守られたことになります。
 ペットボトルキャップを集めて、再生プラスチックの材料として売ったお金で、ポリオやはしか、BCGなどのワクチンと交換されているのです。  わたしたち環境委員会は、地球の環境について考え、環境を守る活動として古紙回収やペットボトルキャップ回収をしています。
 芝南小学校の皆さん、ひとりひとりにも地球環境を守るためにできることがあります。ひとりの力は小さくても、みんなでやれば大きな力になります。  環境委員会では、これからも地球の環境のことを考え、地球の環境を守り、地球にやさしい活動をしていきます。ご協力をよろしくお願いします。
 こうして環境委員会の発表が終わりました。環境委員会のみなさん、新学期が始まったばかりで準備の時間が短い中、ありがとうございました。  今月の第4金曜日、25日にも「紙の日」があります。みなさんも環境委員会といっしょに、「地球のためにいいこと」をしてみませんか?


9月16日(水) 9月のハートフルタイム

 今月も朝の道徳の時間「ハートフルタイム」が行われました。ハートフルタイムでは「わたしたちの道徳」を用いて、自分や自分のまわりのことを見つめ直す時間となります。  それを受けて、今週19日、20日は、ご家庭で「ハートフルタイム」で考えたことについて家族で話し合う「ハートフルデイ」となっています。ご協力をよろしくお願いいたします。


9月17日(水) 3年生 スーパーマーケット見学

 3年生の社会科では川口市のようすを学習しています。2学期は「川口市ではたらく人々のようす」の学習で、スーパーマーケットの見学に行きます。  17日は朝から生憎の雨でした。傘をさしながら学区内にあるスーパーマーケット、マミーマート川口芝店へと出発しました。
 マミーマート川口芝店は店舗が2階で、1階は駐車場とエントランスとなっています。入口付近で集まり、店長さんのお話を聞きました。よろしくお願いします。  今年の3年生は2クラス編成。40名前後の大所帯です。バックヤードに入る人数の都合もあり、店内とバックヤードに分かれて見学をします。
 家庭での1週間の買い物調べを通じて、スーパーマーケットで買い物をすることが多いことを学習してきている3年生。  今回の見学では、スーパーマーケットがお客さんを集められる秘密にせまることがテーマになります。
 店内組は売り場を見学します。普段よく来るスーパーの売り場も、見方を変えれば様々な工夫がされていることに気がつきます。  一見何もなさそうなところにも、いろいろな工夫が凝らされていることに、どれくらい気がついたかな?
 バックヤード見学組は、普段は関係者しか入ることができない、『スーパーマーケットの裏側』から秘密に迫っていきます。なんだかわくわくしますね。  はじめに案内された部屋は「青果作業室」というところです。野菜や果物といった青果を扱うところになります。
 ここでは、1本1本バラになっているにんじんなどの野菜を、決められた量に袋詰めする作業をする工程を体験させてもらいました。  「ここに並んでいるにんじんは、ぼくが袋に入れたんだよ!」誇らしげに語る3年生の子どもたちでした。
 次に案内していただいた部屋は「蘇生庫」です。キャベツなどの野菜は、そのまま保存するとすぐに傷んでしまいます。それを防ぐのが「予冷」です。  予冷されると、野菜は一時休眠します。その間に出荷された野菜は、スーパーの蘇生庫で元の状態に戻され、ここから売り場に出て行くのです。
 お店の1階に通じる大きなエレベータにも乗せてもらいました。これはお客さんではなく、店頭に並ぶ品物を運ぶためのエレベータです。  もちろん、一般のお客さんは使うことができません。これもちょっとだけ特別な経験ですね。
 こちらは「鮮魚作業室」です。鮮魚とはお魚や貝など、海産物のことです。お魚のコーナーに並んでいるお刺身などを作っているところですね。  これからブリをおろしてくださるということで、みんなで見学させていただくことにしました。
 普段、お家でこのような大きな魚をおろすところは見ることがありませんね。スーパーで働く人の中には魚を調理する資格を持っている人もいるそうです。  さばかれた身から出た内臓や血を見て、「お魚が食べられないかも…。」と言っていた子どももいましたが、みなそうしてお魚の命をいただいているのです。
 ブリのかまを見せていただきました。あまり見ることのない部位に興味津々の児童も。これも美味しくいただくことができるのですよ。  こちらはスーパーの店頭でよく見る切り身の状態ですね。切り身が海を泳いでいると思っている人は…いませんよね。
 たくさんの秘密とお土産をもらってバックヤードから出てきた子どもたち。最後にお店の人やお客さんにインタビューをします。  これまでの学習と今日の見学を通して、スーパーマーケットが人を集められる理由を探るため、用意してきた質問をしていきます。
 真剣な表情でお話を聞く子どもたちに対して、売り場の方々やお買い物中のお客さんも丁寧に対応をしていただきました。  普段あまりする機会がない「話を聞いて、メモを取る」という作業も、なかなか上手にできていたのではないかと思います。
 インタビューの時間は10分少々でしたが、その間お仕事の手を止めてくださったマミーマートの売り場の皆様、本当にありがとうございました。  雨の中の見学でしたが、とても収穫の多い一日となりました。マミーマート川口芝店の皆様、お買い物で訪れた地域の方々、本当にお世話になりました。


9月18日(木) たてわり弁当の日

 芝南小学校では、9月18日の給食がお休みとなり、代わりに家庭からお弁当を持ってきて、1年生から6年生までのたてわりグループでお弁当を食べる「たてわり弁当の日」になっています。  今年最初のたてわり弁当の日。もちろん1年生にとっては初めての体験となります。4時間目が終了すると、高学年が低学年の児童の教室まで迎えに行く、いつものたてわり活動の光景がみられました。
 机を並べて、席を用意して…。いつもの給食の配膳よりも準備は簡単かな?6年生のリーダーを中心に協力して行います。  準備ができたところで、いよいよお弁当の登場です。中にはお家の方が朝早くから準備をしてくれた力作があるとか…。先生も楽しみです。
 6年生のリーダーさんが声をかけて、いただきますのあいさつをします。  今年も素晴らしいお弁当が勢揃い。たてわり弁当の日のお楽しみ、「お弁当コレクション2015」いってみましょう。
 これは映画「ミニオンズ」に出てくる、ミニオン・スチュワートのキャラ弁ですね。再現性が高い上に、とっても美味しそうです。  お家の方が朝早くから気合いを入れて作っていたという「となりのトトロ」のお弁当がこちら。完成したお弁当を写真におさめていたというのも納得です。
 こちらも定番になりつつある、「リラックマ」のお弁当。お弁当のふたに一部がくっついてしまいましたが、完成度は高いですよ。  こちらもリラックマのお弁当。食パンで作った「リラックマのランチパック」でしょうか?持っていた2年生が満面の笑顔で見せてくれました。
 この児童が見せてくれたお弁当は、人呼んで「ドヤ顔弁当」。ご飯の上に海苔で描かれた表情の豊かさに脱帽です。  お弁当は何もキャラ弁だけではありません。美味しそうなお弁当は写真に撮らせていただいています。これも美味しそうですね。
 作った方のセンスが素晴らしい、とてもかわいいお弁当です。見せてくれる児童たちもにこにこ笑顔でした。  とても全部は紹介しきれませんが、お家の方の愛情がたっぷりと込められたお弁当がたくさんありました。ほとんどの児童が完食していましたね。
 たてわり集団は異なる学年が集まって構成されています。普段の会食する機会の少ない友だちと食べるお弁当。楽しく、美味しくいただきました。  食べ終わったら歯みがき。今日も「歯みがきサンバ」の曲に合わせて歯みがきをします。歯みがきの時間はいつもと同じ。しっかりみがきましょう。
 今日のたてわり弁当の日では、次回11月に行われる「わんぱくチャレンジ祭り(わんチャレ)」での遊びについて話し合いをしました。  「わんチャレ」では、たてわりグループでゲームを行い、クリアするとスタンプがもらえるスタンプラリーです。次回の活動も楽しみにしていてくださいね。


9月24日(木) 6年生 修学旅行に出発

 シルバーウイーク明けの24日、6年生が栃木県日光方面の修学旅行に出発しました。朝7時15分に児童84名が集合して出発式が行われました。  2台の観光バスに分乗した6年生は、たくさんの保護者の方、先生方に見送られながら芝南小学校を後にしました。帰校は明日、16時頃の予定です。


9月26日(日) 川口市小中学校児童生徒科学展

 9月25日と26日の両日、川口市小中学校児童生徒科学展が戸塚北小学校で行われました。科学展は、理科の自由研究で優れた作品を各学校から集め、展示しています。芝南小学校からは5年生の児童の作品が出品されました。  題材名は『グライダータイプの種子 空を飛ぶ』。ヒョウタンカズラという種子の形と飛ぶ様子を見て、同じように飛ぶ模型を作る過程から、その特徴や特性に迫るという作品です。審査の結果優秀賞をいただきました。作品は理科室前に展示していますので、ぜひご覧ください。