川口市立芝南小学校 平成27年度 4月

4月1日(水) 新年度が始まりました。

 正門のサクラも満開になり、ちょうど見頃となっています。今日は4月1日。平成27年度が始まります。  芝南小学校も新しい先生方を迎え、新たなスタートをきります。今年一年、よろしくお願いいたします。


4月2日(木) ペットボトルキャップの回収

 4月2日は、芝南小学校の児童が1年間集めたペットボトルキャップを回収業者さんに引き渡しました。ところで、みなさんはなぜペットボトルキャップを集めているのか、知っていますか?  ペットボトルキャップは、プラスチックでできています。プラスチックは資源として回収することで、再生することができます。まさに『混ぜればゴミ、分ければ資源』ですね。
 その資源となったキャップをお金に換えて、発展途上国でポリオという病気に苦しめられている子どもを救うための「ワクチン」を送ろう、という活動に参加しているのです。ちなみに、1人分のワクチンの単価は20円。ペットボトルキャップ860個分です。  昨年1年で集まったペットボトルキャップは6kg入りの袋10袋になりました。1kgで約400個なので、約2万4000個が集まったことになります。とてもすごい結果ですね。協力してくれたみなさん、本当にありがとうございました。本年度もよろしくお願いします。


4月3日(金) 6年生 登校日

 3日は新6年生の登校日となっています。今日は、机や教室の移動のお手伝いと、8日の入学式の準備をしてもらいました。  教室移動の次は、清掃です。自分たちに与えられた役割を責任を持って取り組む姿に、最高学年としての自覚を感じます。
 8日に入学式を控えた、1年生の教室の準備も6年生にお願いしました。当日配られる教科書などの配布物を念入りにチェックします。  教室を飾る絵も、6年生が仕上げをしました。自分たちで分担を決めて、限られた時間内で効率よく仕上げていきます。
 準備が終わったところで、体育館に集まりました。これから入学式で歌う『国歌』、『市民歌』などの歌の練習をしました。  6年生のおかげで、気持ちよく新入生を迎えることができそうです。6年生のみなさん、ごくろうさまでした。


4月7日(火) 明日は始業式・入学式

 楽しい春休みも今日までとなります。校庭のサクラは新学期を迎える子どもたちを待ちきれずに、きれいな花を散らし始めています。  このサクラ、ソメイヨシノよりも比較的遅く花を咲かせるヤエザクラはこれからが見頃です。新1年生が入学する頃にはきれいな花が見られるでしょう。
 先日、新6年生のみなさんに準備していただいたおかげで、新入生を迎える準備が整いました。  明日はこの教室に、真新しいランドセルを背負って、笑顔いっぱいの1年生を見ることができるでしょう。今から楽しみです。
 明日から新学期が始まります。新しい学年、新しいクラスで平成27年度がスタートします。  芝南小学校の先生方は明日、学校でみなさんにお会いできることを楽しみにしています。今日は早めに休んで、明日の朝元気に登校してきてください。


4月8日(水) 平成27年度 始業式 〜一年間よろしくお願いします!

 ここ数日続いた春の陽気とはうって変わって、新学期のスタートとなった8日は時折小雪の舞う厳しい寒さとなりました。  新学期初日は、雨の降り続く中で傘をさしての登校となりました。「おはようございます!」とても気持ちのよいあいさつができている児童もいますね。
  午前8時前、児童が登校する時間に合わせて、昇降口前に2年生から6年生までのクラス名簿が掲示されました。  さあ、どきどきする瞬間がやってきました。今年は「何組になったのかな?」「だれと同じクラスだろう…?」。
 クラス名簿を見るために人だかりとなってしまいました。自分の名前を見つけることはできたかな?  「今年も同じクラスだね!」「1組がよかったな〜。」子どもたちの会話が昇降口で交わされています。でも、この時点で担任の先生はまだわかりません。
 新しい学年の教室に入った後、始業式が行われる体育館へと移動してきました。芝南小では、教室からの移動を静か行い、体育館へ入場します。  全校児童が入場しました。前列の中央がぽっかりと空いています。来週から1年生がここに入ってきますね。
 開式の言葉の前に、教頭先生から本校を去られた先生と、新しく本校に来られた先生の発表がありました。  この4月に本校に来られた先生は9名。いろいろな場面でお世話になることがあるかと思います。よろしくお願いします。
 開式の言葉の後、校長先生のお話です。校長先生は4月から新しく来られた小池和生先生です。

 新しい学年の始まりは、1年生104名を加えた540名でのスタートです。校長先生にとっても芝南小のスタートの日。わくわく、どきどきしながら今日を迎えました。
 みなさんに1編の詩を送りたいと思います。宮澤章二さんの『流れの中で』という詩です。

 期待と希望に満ちあふれたみなさんは、これからどんなことがあるかわかりません。みなさんの日記は真っ白なのです。
 ですから、頑張った分だけたくさんの宝物が手に入るのです。そのときそのときを大切にして、宝物を手に入れる一年にしてほしいと思います。  校長先生が紹介された詩は、宮澤章二さんの著書『行為の意味−青春前期のきみたちへ』という本に収録されています。
 校長先生のお話に続いて、児童のみなさんがどきどきする瞬間「担任の先生の発表」です。今年はどんなサプライズが待っているのでしょうか?  担任の先生がクラスの列の前に並びました。一年間よろしくお願いします!
 児童代表のあいさつです。
 学年がひとつ上がったので、昨年よりも頑張ることが大切だと思います。そのために2つの目標を立てました。
 ひとつは、「計画を立てて取り組むこと。」です。もうひとつは、「学んだことを最大限に生かすこと。」です。昨年の自分を見直して、超えるように頑張りたいです。
 この後、校歌を歌って始業式は終わりました。
 続いて、生徒指導の先生からお話がありました。南小のきまりがあります。何項目あるか知っていますか?答えは「48」です。大きく「登校」、「校内」、「下校」、「放課後」のきまりに分けられます。
 きまりをしっかりと守って、楽しく安全な学校生活を送れるようにしましょう。
 今月の生活目標は「すすんであいさつをしよう」です。あいさつは、人と話すための手段として、また、感謝の気持ちを伝えるためにとても大切です。自分からすすんであいさつができるようにしましょう。

 今日から平成27年度の教育活動がスタートしました。一年間よろしくお願いいたします。


4月8日(水) 第48回 入学式 〜ようこそ芝南小へ!

 4月としては5年ぶりに関東地方に雪が降った8日、芝南小学校では第48回入学式が行われ、新1年生104名を迎えることとなりました。  2年生から6年生の児童はこの日が始業式。午前10時が下校時刻となっていました。10時20分の受け付け開始を前に、たくさんの新一年生が昇降口で待っていました。
 受付が始まりました。受付を済ませた新1年生は、真新しい名札を受け取ります。  1年生の教室にやってきました。係の先生や、6年生のお兄さん、お姉さんに手を引かれて、1年生が自分の机まで案内されていきます。
 まもなく入学式が始まります。お家の方には一足早く会場に行っていただいて、先生と1年生で入学式で歌う歌の練習をします。  入学式の会場となっている体育館へ移動します。名前の順に並んで、隣のお友だちと手をつないで移動します。どきどきしますね。
 体育館の入口には、市長をはじめ市内外の幼稚園・保育園から寄せられた、お祝いのメッセージが飾られていました。  そのメッセージの脇を通って、いよいよ入場します。みんなだけではなく、先生方もどきどきの一瞬です。
 新1年生が入場して、第48回入学式が始まります。校長先生からは魔法の言葉も教えていただきましたね。みんなは言えるかな?  1年生の先生の発表です。どんな先生が来るのかな?とってもどきどきする時間ですね。
 「たくさん勉強しましょう。」「友だちをいっぱいつくりましょう。」「元気にいっぱい遊びましょう。」「三人で力を合わせてがんばります。よろしくお願いします!」  入学式が終わると、各教室で最初の授業を行います。先生と児童、そしてお家の方も教室に入っています。
 まず先生の自己紹介をしました。先生が黒板に書いたお名前の文字、1年生のみんなには読めたかな?  持ち物の確認、配布物の確認、通学路と下校班の確認など、さまざまなことを確認していきます。お家の方も大変だったのではないでしょうか。
 すべて終わったところでさようならをしました。正門の前に設置された入学式の看板の前では、記念撮影をする人の列ができていました。  生憎の天気になってしまいましたが、とてもすてきな入学式の一日になりました。また明日、学校で会えることを楽しみにしています。


4月10日(金) 1年生の下校のようす

 入学式翌日の9日から、1年生は通学班での登校と下校班での下校が始まりました。下校では1年生全員が一度昇降口の前に集まります。昇降口の前で色別の下校班に分かれ、それぞれの班のお友だちと一緒に下校します。  しばらくの間、途中まで先生方も一緒に付いての下校となります。交通ルールを守り、自動車に気をつけて下校してくださいね。また明日、元気な笑顔で登校してきてください。


4月13日(月) 発育測定と教育実習の先生

 10日から全学年を対象に発育測定を行っています。4月の発育測定は、身長と体重、そして座高の3つを測定します。測定にあたっての諸注意を保健室の先生からお話しいただきました。  測定は15日まで行われます。測定の当日は、髪の毛を頭の上の方で結わいたり、まとめたりする髪型にならないようにしていただくと、スムーズに測定できます。ご協力をお願いいたします。
 本日13日から5月8日までの日程で、大学4年生が芝南小学校に教育実習に来ています。保健室の先生になるために勉強されています。今日はお昼の放送を使って自己紹介をしていただきました。  保健室での活動だけでなく、校内でのいろいろな場面で児童のみなさんもお世話になることがあると思います。よろしくお願いいたします。


4月14日(火) 1年生を迎える会

 14日の児童集会の時間は、「1年生を迎える会」を行いました。8時30分、2年生から6年生までの児童が体育館にそろい、1年生を迎える準備ができました。  金管クラブの演奏をバックに、1年生が入場してきました。大きな拍手で迎えることができましたね。
 1年生全員が入場して、ステージ前のひな壇に立ちました。今年の1年生の人数は104人。最も人数が多い学年となりました。  司会は運営委員会の6年生です。初めの言葉「1年生のみなさん、入学おめでとうございます。みなさんが入学してくることを待ちわびていました。」
 校長先生のお話がありました。この後は、2年生から6年生までの児童からのメッセージです。  2年生「友だちが増えてうれしいな。一緒に遊ぼうね。」
 3年生「小学校の勉強は楽しいよ。一緒に頑張ろうね。」
 4年生「みんなで食べる給食は美味しいよ。残さず食べようね。」
 5年生「クルマに気をつけて、仲良く一緒に学校へ行きましょう。」
 6年生「これから一緒に勉強をしたり、掃除をしたりしましょう。解らないことはなんでも聞いてください。」
1年生からの発表もありました。
「一生懸命勉強します!」「友だちいっぱいつくります!」「たくさん遊びます!」「よろしくお願いします!」とても元気に発表できましたね。
 校歌の歌詞について、運営委員のお姉さんからお話をしていただきました。早くみんなで歌えるといいですね。  校歌を歌いました。1年生の中には、大きく口を開けて歌っている児童もいました。入学して4日で歌えるなんて、とってもすばらしいですね。
 終わりの言葉です。「困ったときはわたしたちがみなさんを助けます。一緒に力を合わせて仲良く楽しい学校にしていきましょう。」  1年生が退場します。2年生から6年生の列の間を、ジグザグに縫うようにして歩いて行きます。
 退場する出入り口の前には花で飾られたアーチが用意されています。これも6年生がつくっています。  退場する際のBGMも金管クラブの生演奏です。何年後かには金管クラブに入って活躍する児童も、1年生の中にはいることでしょう。今からとっても楽しみです。運営委員のみなさん、ありがとうございました。


4月15日(水) 1年生 初めての給食

 14日は、1年生にも給食が始まりました。小学校で食べるはじめての給食となります。  給食の食べ方の指導をすることもあり、給食の開始時間は他学年が3時間目を行っている間に配膳が始まります。
 ランチョンマットの使い方、箸やコップの置き方…6年間食べる給食のスタートということもあるので、きめ細かく教えていきます。  各教室に食缶が運ばれ、配膳が始まりました。室内にとても美味しそうな香りが漂ってきましたよ。
 給食当番の指導も行います。これから給食室に牛乳とデザートのゼリーを取りに行きます。  片手で36人分のゼリーが入った箱を抱え、もう片方の手でゼリーを配って回ります。とても頼もしい姿ですね。
 クラスの全員に行き渡るように、牛乳も配って歩きます。さすがにこちらは重さが違うのでふたりで協力して配ります。  熱々の野菜のスープは先生が配膳します。トレーにのせて運ぶのは1年生。こぼさないように気をつけてね。
 全員に配り終わったら「いただきます」をします。一緒に食べる給食はとっても楽しい時間ですよ。  今日の給食です。初めての給食、1年生は美味しく食べることができたでしょうか?明日の給食もお楽しみに。


4月16日(木) 通学班会議・一斉下校

 15日の6時間目に、今年度初めてとなる通学班会議と一斉下校が行われました。新しい通学班になって1週間。集合場所や時刻、困ったことや改善した方が良い点を、通学班の児童と担当の先生とで話し合います。  通学班の確認ができたら、通学班の地区ごとに校庭に集合します。毎朝、登校している通学班の児童で集まって、集団で下校することになります。担当の先生も通学路に出て、危険なところがないかなどを確認しました。


4月17日(金) 登校指導

 17日から22日まで、朝の登校指導が行われます。朝の通学時間帯に、芝南小学校の先生が比較的交通量の多い交差点に立って、児童の登校のようすを見守ります。  初日の17日は、5年生と6年生の先生方を中心に登校指導を行いました。通学路の要所には、スクールガードの方など、たくさんの方が見守ってくださっています。見かけたら元気よくあいさつをしましょう。


4月20日(月) ALTの先生

 13日から、ALT(Assistant Language Teacher:外国語指導助手)の先生が芝南小学校に来ています。主に高学年の外国語活動の時間にお世話になります。  今年のALTの先生は、毎週月曜日と火曜日に来ることになっています。とっても明るく、笑顔がすてきな先生です。児童のみなさんは、機会があったらお話ししてみてくださいね。


4月21日(火) 3年生 リコーダー講習会

 3年生の音楽科では、初めてソプラノリコーダーを学習します。21日の3時間目は、その3年生を対象にしたリコーダー講習会が行われました。  講師は、昨年のリコーダー講習会に引き続いて栗林先生にお越しいただきました。
 この学年の児童は、1年生の時にも栗林先生に鍵盤ハーモニカを教えていただきました。もうおなじみの先生ですね。  リコーダーの種類のお話をしていただきました。みんながこれから使うのは、ソプラノリコーダーという名前のリコーダーです。
 こちらはひとまわり大きいサイズのアルトリコーダーです。同じ孔を押さえていても、アルトリコーダーの方が音が少し低くなっているのがわかりますか?  もっと大きいのもあります。バスリコーダーはソプラノリコーダー2本分の大きさです。どんな音がするのでしょうか?
 今度は逆に小さいものが出てきました。ソプラニーノリコーダーはソプラノリコーダーよりもさらに小さくなっています。こちらはどんな音がでるのかな?  まさかこれよりも小さいものは…。みんなの予想を裏切って、さらに小さなものが出てきました。クライネソプラニーノリコーダーと言います。長い名前ですね。
 この5本のリコーダーは兄弟や親戚のようなものです。全部と仲良くすることは大変ですが、このうちの誰かと仲良くすることができれば、他のリコーダーたちとも仲良くすることができます。  ここで大切なことは、今回学習するソプラノリコーダーと仲良くしてあげることです。仲良くできないかな?と、思う人も、嫌いにはならないでくださいね。
 リコーダーを学習する前に、お約束を憶えましょう。あまりきれいではない「ゴミの音」を減らすために、指示があったら左手でロックをする形をつくります。  左手の指の形をまねしてみましょう。人差し指と親指を合わせたときの音の違いがわかるでしょうか?
 リコーダーを吹く前のイメージトレーニング。リコーダーの後ろから息を吹き込んで、大きなシャボン玉をふくらませるように空気を送ります。  きれいな音を出すための練習です。口の前に手をあてて、「トゥトゥトゥ」と言います。手のひらに風を感じるか感じないかのところを探します。
 最後に、栗林先生のソプラノリコーダーを使った演奏を聴かせていただきました。3年生たちは、今すぐにでもリコーダーの練習したくなったように感じました。  ここでリコーダー講習のプログラムは終了です。早速明日は音楽の授業が組まれています。リコーダーの練習をしますので、明日はリコーダーを忘れないようにしてくださいね。
 3年生から始まるリコーダーの練習が、とっても楽しみになるような、すばらしい講習会になりました。  栗林先生、楽器店のスタッフの方々、すてきな時間をありがとうございました。


4月24日(金) 交通安全教室

 24日は2時間目と3時間目に交通安全教室が行われました。交通ルールを学び、安全に生活するための大切な学習の時間です。  1年生は2時間目に、「横断歩道の安全な渡り方」を教えていただきました。講師は交通安全対策課のみなさんです。よろしくお願いします。
 これは歩行者専用の信号です。赤が「とまれ」、青が「すすめ」となっていますが、さてここで問題です。青が点滅している場合はどうすればよいでしょうか?  点滅し始めたら、横断歩道を渡り始めていない人は渡らずに止まります。渡り始めている人は、速やかに渡るようにします。知っていましたか?
 横断歩道で信号を待つときに、車道の近くで待つ人がいます。あまり車道に近すぎると、自動車やバイクに接触してしまうことがありますよ。少し下がって待ちましょう。  さあ、1年生も渡ってみましょう。横断歩道に6人ずつが並んで、横断歩道の安全な渡り方にチャレンジしました。右を見て、左を見て、また右を見て…。しっかりできたかな?
 きちんとまわりを確認したら、しっかりと見えるように手を挙げて渡ります。ピンとまっすぐに上がった手の挙げ方がすばらしいですね。  渡り終わった後に、道路での3つのお約束を教えていただきました。1つめは「飛び出さない」です。飛び出しによる子どもの事故はとても多くなっています。
 2つめは「道路で遊ばない」です。道路は自動車が行き来していて大変危険です。道路で遊んではいけません。  3つめは「右側に並んで歩く」です。道路の真ん中を歩いたり、横に拡がって歩くと、自動車などの通行を妨げ、歩行者も大変危険な状態になります。
 芝南小学校の1年生は、教えていただいたことやお約束をしっかりと守って、道路を安全に利用できるようにします。交通安全対策課のみなさん、ありがとうございました。  続いて、3時間目は3年生を対象に「安全な自転車の乗り方」を教えていただきました。講師は引き続き、交通安全対策課のみなさんです。よろしくお願いします。
 まず、自転車に乗るときに守ってほしい「3つのお約束」があります。  1つめは、「飛び出しをしない。」です。自転車の事故では飛び出しによる事故が大変多くなっているそうです。
 2つめは、「二人乗りをしない。」です。自転車の二人乗りは、車体の積載重量が増え、安定した走行ができなくなるため大変危険です。  3つめは、「ライトをつける。」です。夜間のライト点灯は走路を明るくするだけでなく、自動車からの視認性を高め、自転車の存在を知らせる役割もあります。
 この約束をしっかり守って自転車に乗りましょう。続いて自転車の点検のお話です。自転車に乗る前に点検をしている人はどれくらいいますか?  安全に自転車に乗るために、自転車に乗る前には必ず自転車の各部を点検をしましょう。点検をするポイントは「ブタベルサハラ」です。
 「ブ」はブレーキです。危険を感じたときに、真っ先に使うのがブレーキです。ブレーキのきき具合を確認しておきましょう。  「タ」はタイヤです。人差し指と親指を使ってタイヤを挟みます。少しつまめるくらいが適正な空気圧です。パンパンに入っていると、段差に接触してパンクすることがありますよ。
 「ベル」はそのまま、ベルです。ベルは歩行者に注意を促すためのものではなく、見通しの悪い道路で、自転車が通行していることを音で知らせるために使います。歩道では歩行者が優先です、  「サ」はサドルです。サドルをちょうどいい高さにして使いましょう。またがったときに、つま先が地面について、かかとが少し上がるくらいが適正な高さです。自分にちょうどよい高さに調節をしましょう。
 「ハ」はハンドルです。ハンドルは走る方向を決める、大切な部分です。ハンドルはまっすぐ、曲がってはいませんか?  もう一つの「ハ」は反射材です。自動車やバイクのヘッドライトの光を反射して、100m先のドライバーにもわかるようにしてくれます。きちんとついていますか?泥で汚れていませんか?
 最後の「ラ」はライトです。きちんと点灯しますか?自分の身の安全を守るために必要なものです。しっかりと点検をしましょう。  それでは、実際に自転車の乗り方をやってみましょう。最初にペダルにかける足は左がよいでしょうか?右がよいでしょうか?
 答えは「右」です。車道で自転車に乗るとき、右側を自動車やバイクが通過します。右足を地面に着いていると車体が車道側に寄るため、接触の危険性が高くなります。  見通しの悪い交差点では、停止線でいったん止まり、左右の様子が確認できるところまで自転車を進めて左右の確認をします。
 3年生も走るコースと注意することのお話を聞いて、実際に走ってみました。  見通しの悪い交差点では、小さな交通指導員がアドバイスを送っていました。しっかり左右の確認ができていましたね。
 今日は安全な自転車の乗り方について学習をしました。3つのお約束と点検の合い言葉をしっかりと憶えましたか?  とてもわかりやすく教えていただいた、交通安全対策課のみなさん、ありがとうございました。


4月24日(金) 4年生 消防署見学

 川口市内の小学校では、4年生は社会科で「安全なくらし」について学習をします。その中にある「火事を防ぐ」という単元の中で、消防署の見学を行います。  芝南小学校の4年生は、産業道路を渡ってほど近い、川口市消防局のある川口市北消防署芝分署を見学させていただきました。
 庁舎内を見学するグループは、消防のしくみや歴史についての説明を受けました。  北消防署芝分署は、川口市消防局と同じ庁舎ということもあり、川口市内の消防の歴史や、過去に使われていた設備などを展示していています。
 1階にある車庫では、ポンプ車など消火の現場で使われる車両や設備についての見学をしました。  火災や災害は何時起こるかわかりません。消防署では、有事に備えて毎日車両や設備の点検を行っているそうです。
 毎日行っているのは点検だけではありません。隊員のみなさんは毎日、救助活動に必要な訓練を行っています。訓練の様子も見せていただきました。高いところをロープ一本で渡る、とても大変そうな訓練をやっていました。  防火服を実際に着させていただきました。サイズが小さい防火服ですが、かなりの重さがあります。出場の時には、これに装備品の重さが加わります。毎日訓練をしているからこそ、このような装備を付けて危険な現場に行くことができるのですね。
  最後に学年全員が集まって、消防署の方からお話をうかがいました。見学中も無線が入ってくるたびに、それまで柔らかい表情をしていた隊員の方の表情が厳しい表情に変わるところを目にしました。  人の命を守るという、大変な現場でお仕事をされている人々がここにいる。そのことを感じながら、消防署をあとにしました。お忙しい中、見学をさせてくださった川口市消防局北消防署芝分署のみなさま、本日はありがとうございました。


4月27日(月) 運営委員会 あいさつ運動

 朝の芝南小学校では、登校してきた高学年の児童が委員会活動で活躍する姿を見ることができます。栽培委員会は花壇の水やりですね。ごくろうさまです。  本日27日から、児童運営委員会による朝のあいさつ運動が始まりました。登校してきた運営委員会の児童は、すぐに昇降口の前で活動をはじめました。
 「おはようございます!」運営委員会担当の先生たちが見守る中、通学班で登校してきた児童にあいさつをしていきます。元気なあいさつができましたね。  朝のあいさつ運動は来月1日まで行われます。運営委員会の児童に負けないようなあいさつを、全校児童ができるようになるといいですね。


4月28日(火) 体育朝会

 28日は今年度最初の体育朝会が行われました。8時25分、全校児童が校庭に集合しました。体育館で行われる朝会と同様、決められた時間までに集合できましたね。  体育朝会に先立って、校長先生からお話があります。昨日より新しく来られた先生の紹介をしていただきました。
 新しく来られた先生は、主に高学年の理科の授業を担当します。「みなさん、よろしくお願いします。」  今回の体育朝会では、姿勢や整列の仕方などのきまりについて学習をします。1年生は初めてですが、2年生から6年生までは昨年までのおさらいですね。
 今月からメンバーが新しくなったばかりの運動委員の児童が、朝礼台の上でお手本を見せてくれます。さすが運動委員、とてもきれいな姿勢ですね。  朝会の最後は行進をしながら退場をします。これからの体育朝会も同じように行進をしますので、よく憶えておいてくださいね。