川口市立芝南小学校 平成26年度 三学期 1月

1月8日(木) 始業式 三学期もがんばりましょう。

 8日は始業式です。久しぶりに子どもたちの元気な笑顔が学校に戻ってきました。体育館は少し冷えますが静かに入場して待っています。  これから平成26年度始業式を始めます。
 校長先生のお話です。
 2015年が始まりました。元気で、明るく、いきいきと学校に来ることができましたね。
 冬休みはどうでしたか?大掃除をした人、年越しそばを食べた人、お雑煮を食べた人、初詣に行った人…。たくさんの体験ができたと思います。
 三学期はまとめのときです。進級の準備の時期であり、また6年生は小学校生活6年間のまとめ。の時期です。しっかりと目標をもって取り組みましょう。  一年間の約束を憶えていますか?一人一人のますますの成長を期待しています。
 529名でスタートした三学期、新しい先生をお迎えしています。日本語指導と4年生の算数、4年2組の理科を担当する石山達也先生です。  石山先生は中国にお住まいのご経験がおありで、自己紹介は日本語と中国語、2つの言語でしてくださいました。よろしくお願いします。
 児童代表の言葉は運営委員会の6年生です。三学期が始まるにあたって、2つの目標を立てました。計画を立てて早めに準備することと…、 学習したことをしっかりとまとめて、身につけることです。みなさんも目標を立てて充実した三学期にしましょう。
 三学期の生活について、生徒指導の先生からお話がありました。三学期が始まるにあたって、守ってもらいたいことが3つあります。 (1)時を守る。 
 授業が始まる前に、席について準備ができていますか?何事もスタートが肝心です。時間までに準備をしておきましょう。
(2)場を清める。
 身の回りにごみが落ちていたり、物が散らばっていてると、勉強にも集中ができません。掃除の時間でなくてもきれいにする習慣をつけましょう。
(3)礼を正す。
 気持ちの良い返事やあいさつをすることで、お互いに気持ちよく生活することができます。
 以上の三点を頑張ってみましょう。
 続いて、今月の生活目標についてのお話がありました。今月の生活目標は、『あとしまつをきちんとしよう。』です。後始末は「場を清める」という言葉ということにも関係しています。  くつはそろえていますか?道具や食器はきれいに片付けていますか?机やロッカーは整頓されていますか?けんかの後の仲直りも大切な「あとしまつ」ですね。今月は後始末をしっかり頑張りましょう。
 最後に表彰がありました。「郷土を描く児童生徒美術展」、「身障者福祉のための埼玉県児童生徒美術展覧会」、「川口市こども造形展」…。 それと、「ビルメンこども絵画コンクール」の入賞者を表彰しました。多くの児童が表彰を受けました。おめでとうございます。


1月8日(木) 通学班会議・一斉下校

 8日に通学班会議と一斉下校が行われました。通学班会議は地区別に分かれて教室にて行われました。班員と集合時間の再確認をします。  登校時の並び方や危険箇所の確認をした後、一斉下校になります。登校班ごとに鉄棒の前に集合し、全員がそろったら下校します。
 登下校の際は、お家の方や通学路に立っていただいているスクールガードの方、ボランティアの方に元気よくあいさつをしましょう。  登下校では交通事故に十分気をつけて歩きます。班員は班長さんの言うことをしっかり聞いてくださいね。黄色い帽子も忘れずにかぶりましょう。


1月13日(火) 児童集会・給食委員会

 三連休明けの13日。朝の時間は児童集会があります。今日は給食委員会の児童による発表がありました。  1月24日から1月30日までは、戦争によって中断された給食が再開したことにちなみ、給食週間となっています。
 学校給食の歴史は、1889年(明治22年)に山形県鶴岡町にある私立忠愛小学校で、お弁当を持ってこられない子どもに昼食を与えたことが始まりだと言われています。  その頃の献立は、おにぎり、塩鮭と菜の漬け物だったそうです。
 1946年(昭和21年)、政府から「学校給食実施の普及奨励について」の通達が発せられて、戦後の新しい学校給食がスタートしました。  1947年(昭和22年)全国の児童約300万人に対し、アメリカから無償で与えられた脱脂粉乳を用いて学校給食を開始しました。
 昭和30年頃の給食のようすです。近年は出なくなった鯨の肉も当時は出されていました。  続いては、2学期に調べた残菜調査の結果をまとめた、「残り物ランキング」です。給食委員会が11月の1ヶ月間調べました。
 ごはん・パン・めん類では、全校でコッペパンが18個と一番多く、メロンパンの3個が最小でした。  スープ類では、親子うどんのスープが最多の31.6kg。最小は彩の国汁の7.6kgでした。
 おかず部門では青椒肉絲(チンジャオロース)の8.5kgが最多で、最小はセレクト給食(メンチとたらポーションフライ)の0.2kgでした。  デザート部門で一番残されてしまったものはかきの26個。少なかったのはピーチゼリーの7個でした。
 最後に残された牛乳です。いちばん残された日で17個ありました。  ここでクイズです。第一問。給食はどこで始まったでしょう?
(1) 埼玉県
(2) 山形県
(3) 北海道
 第二問。中学校ではいつごろから給食が始まったでしょう?
(1) 2000年
(2) 1956年
(3) 1951年
 第三問。学校給食が始まってから何年でしょう。
(1) 100年
(2) 200年
(3) 126年
 答えは…
第一問 (2) 山形県
鶴岡町の私立忠愛小学校で始まりました。

第二問 (2) 1956年
 1956年(昭和31年)に「学校給食法」が改正され、中学校にも適用されました。
第三問 (3) 126年
 1889年(明治22年)に始まったので、126年目になります。
…ちょっと難しかったかな?
 最後に給食委員会からお知らせです。来週、1月19日から23日まで、「もぐもぐキャンペーン」を行います。
 給食を残した人の数を集計して、残した人が少ないクラスを表彰します。みなさん残さず食べましょう。  これで給食委員会の発表を終わります。ありがとうございました。
 新学期始まってからすぐの発表にもかかわらず、とってもわかりやすい発表になりました。給食委員会のみんなは80点?70点?自分に厳しい採点でしたが、そんなことはありません、ステキな発表でしたよ。  今日の給食委員会のみなさんの発表を聞いて、芝南小学校のみんなが残さずに食べようという意識を高めてくれることでしょう。給食委員会のみなさん、ありがとうございました。


1月14日(水) 芝中学校 夢わーく実施中

 川口市では、中学校で「きらり川口夢わーく」という職場・福祉体験を行っています。芝南小学校では、今日から16日までの3日間、芝中学校からの生徒を受け入れています。  期間中は主に3年生の教室で体験活動を行います。また、学校の中の仕事もお手伝いいただきます。
 3日間よろしくおねがいします。


1月14日(水) 書き初め 競書会

 13日から、書き初めの競書会が始まりました。学年ごとに時間を決めて、体育館で一斉に作品づくりに取り組みます。  13日は6年生が競書会を行いました。題材は「大切な友」です。画仙紙に向かって取り組む6年生の姿は真剣そのものでした。
 14日は4年生が競書会を行いました。4年生は「はご板」という文字を書きます。バランス良く書くことが難しい字が並びます。  競書会では学習ボランティアの方々にご参加いただいています。書き方の指導や片付けの手伝いなどをしていただいています。ありがとうございます。
 15日の1時間目には、3年生の競書会が行われました。3年生は初めての書き初め、初めての競書会ですね。  最初に学習ボランティアで入ってくださっている先生から、字の書き方の説明をしていただきました。みんなしっかり聞いていましたね。
 この日は、芝中学校から2年生の生徒が職業体験で来ていました。中学生からも声をかけてもらいました。  まだ筆になれていない3年生に、学習ボランティアの先生方はひとつひとつ丁寧に書き方を教えてくださいました。ありがとうございました。
 15日は5年生も競書会を行っています。5年生のお題は「伝える心」です。作品を通じてどんな想いを相手の心に伝えることができるでしょうか?  道具の準備が整ったら、最初に全員が前に集まって、書くときに注意すべき点をもう一度確認します。
 5年生になると筆遣いがとても上手で、力強い文字が書けるようになりますね。とても上手に「心」を伝えられる文字を書けている人がいました。  3日間を通じて、学習ボランティアの方々には大変お世話になりました。たくさんの良いアドバイスをいただいたおかげで、子どもたちが書く字にも大きな成長が見られました。ありがとうございました。


1月15日(木) 登校指導

 1月9日から1月15日まで、本校教職員が新学期の登校指導を行いました。学校近くの交差点には、所々にオレンジ色の帽子をかぶった方がいらっしゃいます。  オレンジ帽子の方々は、安全指導をしてくださる、PTA安全部の方々とスクールガードリーダーの方々、地域の方々です。
 通学路にある交差点など、主に事故が発生しそうな場所に立って、安全に登校できるように指導をしてくださっています。いつもありがとうございます。  児童のみなさんの安全を守ってくださる方々がいてくださることに感謝をして、オレンジの帽子をかぶっている方々に、元気なあいさつをしてほしいと思います。


1月16日(金) 発育測定・保健指導

 14日から19日まで、全校児童を対象とした発育測定が行われています。測定のために保健室に集まった児童に、その時期に合わせて保健指導もあわせて行っています。  今日は6年生の測定でした。わたしたちの体の中で、空気清浄機や加湿器の役割を果たしているのはどこでしょう?答えは「鼻」です。鼻で吸った空気から異物を取りのぞいています。
 鼻水は体に必要のない物を外に出すことに役立っています。また、気管にある線毛は、入ってきたウイルスをまるで大玉送りのように外に出すはたらきがあります。  この時期はインフルエンザが流行します。うがい・手洗いをしっかりとして、予防をしましょう。
 なお、6年生は今回が小学校生活最後の発育測定になります。


1月20日(火) たて割り遊び

 20日のお昼休みを使って、3学期最初のたて割り活動をしました。6年生が企画や司会をする最後のたて割り遊びになります。  早くもたて割り遊びの時間を待ちきれない子どもたちが、外で始まるのを待っていました。あと5分くらいで始まりますよ。
 教室の移動が完了した子どもたち。6年生が遊びの説明を始めていました。このグループはボールを使って何をするのでしょうか?  説明が終わったところは、すでに遊ぶ場を用意していました。このグループは輪になって遊ぶようです。何が始まるのでしょうか?
 こちらのグループは班ごとに列を作って説明を聞いていました。『進化ゲーム』は、低学年にはちょっと難しいかな?  こちらのグループはいすを外側に向けて円形に並べていました。この並びだと、いすとりゲームでしょうか?
 『じゃんけん列車』が始まりましたね。負けた人を列の後ろに従えて、最後まで勝ち続けると長い列の先頭になれるゲームです。  このグループは机を横に並べて通路を作っています。『ありんこゲーム』は、この通路を使って遊ぶゲームだそうです。
 こちらのグループは教室を飛び出して、集会室へ。『だるまさんがころんだ』をするようです。もはやルール説明がいらないくらいメジャーなゲームですね。  多目的室では『風船リフティング』で遊んでいるところでした。どこの班が一番長く風船を落とさずにリフティングができるでしょうか?
 多目的室の隣の集会室でも『風船リフティング』でした。こちらも白熱したゲームになっていて、とても楽しそうでした。  こちらの集会室では『だるまさんがころんだ』です。「大股で8歩!」このスペースでは余裕でつかまってしまいますね…。
 こちらのグループの円は『ハンカチ落とし』でした。誰の手元にハンカチが落ちてくるのか…。どきどきする瞬間ですね。  おや?この円の中には先生も入っていますよ。『なんでもバスケット』で負けた人の罰ゲームの真っ最中でした。
 『いすとりゲーム』円も小さくなってきて、佳境にさしかかってきました。大きなお兄さん、お姉さんに交じって、小さい子も健闘していますね。  「はじめのい〜っぽ!」…って、こんなに前にきちゃうの?鬼になった人が困っている感じでした。ちょっと手狭だったかな?
 『進化ゲーム』は、同じ種族の人たちがじゃんけんをして、勝った方が進化して次の種族へ。負けた人が退化していくゲームです。  自分の種族のように歩かなければならないので、ゴリラになるまでは二足歩行ができません。勝ち続けて神様をめざしましょう!
 広くて机や特殊な機材がない特別教室と言えば視聴覚室。その広さを生かして『だるまさんがころんだ』をやっていました。  このグループは『鬼ごっこ』です。広い体育館ならではの遊びで楽しんでいました。なるほど、だから紅白帽を用意していたのですね。
 体育館の反対側のコートでは、『ドッジボール』をやっていました。ボールが複数あって難しそうです。高学年は手加減して投げていましたね。  校庭でも『ドッジボール』をやっていました。これだけの人数で、広いコートだったら思う存分楽しめるでしょうね。
 校庭のもう1グループは、『鬼ごっこ』をしていました。校庭でやるととっても楽しい遊びですね。そろそろ終わりの時刻が近づいてきました。  今回で6年生が企画して、司会をするたて割り遊びは終わりです。次回のたて割り活動は5年生が担当になります。6年生のみなさん、お疲れ様でした。


1月21日(水) 不審者対応避難訓練

 21日は、不審者が学校に侵入したとの想定で避難訓練が行われました。今回は1階の教室に侵入者があり、危険であるとの想定です。  職員室に教室からの連絡が入り、放送を入れます。放送をしっかりと聞いて、職員は対応を、児童は安全に避難を開始します。
 職員は刺股(さすまた)を持って向かいます。刺股は必ず複数で使用することが原則です。訓練後には使い方や動きについての確認をしました。  放送に従って、校庭の比較的安全な場所に集合します。校舎内は歩いて、外へ出たら走って、危険のないように避難をします。
 全員が集合し、安全が確認できるまでの所要時間が4分でした。安全に避難するための約束、「おかしも」を守れていたでしょうか?  小雪の舞う、とても寒い中での避難訓練でしたが、迅速に落ち着いて避難訓練をすることができました。本番が訪れないことにこしたことはないのですが、こういった訓練が有事の際の安全につながります。


1月22日(木) 代表委員会

 22日の給食終了後に代表委員会が行われました。代表委員会は毎月1回くらいの割合で行われています。  代表委員会は、各学級の代表委員と各委員会の委員長、運営委員で構成されています。司会グループは運営委員会の児童が行います。
 今回の議題は、保健委員会から提案されました。委員長さんが提案の内容を発表し、それを受けて各クラスの学級委員がクラスの意見を述べます。  代表委員会のみなさんがきちんと話し合いをしているので、芝南小学校が楽しく、実りの多い活動ができているのですね。ありがとうございます。


1月23日(金) 環境委員会 1月の「紙の日」

 毎月第4金曜日は「紙の日」になっています。1月の「紙の日」は23日でした。25分休みを使って、児童が家庭から持って来た古紙などを回収業者に渡しています。  回収業者の富澤さんは、昨日と今日の2日間をかけて、市内のいくつかの小学校を回って古紙や段ボールの回収をされています。他の学校からの古紙も積んでいて、トラックはいっぱいですね。
 環境委員会のみなさんが手伝ってくれたおかげで、休み時間内に積み込みを終えることができました。富澤さんに聞くと、1月は先月よりも量が少ないかな?ということでした。  回収が終わると、先月分のトイレットペーパーを受け取りました。先月は24個のトイレットペーパーと交換することができました。環境委員会のみなさん、ご苦労様でした!


1月23日(金) 図書室 床張替工事完了

 23日に図書室の床を張り替える工事を行いました。これは9日前に撮影した図書室の様子です。…ストーブの前にソファー。とてもぜいたくな感じですね。  張り替えた後の床の様子がこちらです。とても明るい感じのオレンジ色がとてもいいですね。新しいカーペットの感触はとてもふかふかでした。
 もちろん、ストーブの右側にはソファーも健在です。手前のスペースには、以前と同じようにテーブルが配置される予定です。  図書ボランティアのみなさんによる、手作りの装飾も新作が登場。以前より快適になった図書室に、ぜひ足を運んでくださいね。


1月23日(金) 校内図工作品展・書き初め展

 26日の学校公開に向けて、校内図工作品展と書き初め展の準備をしました。校内図工作品展は、全校児童の作品を、体育館に集めて行われます。  1・3・5年生は絵画や版画などの平面の作品。2・4・6年生は工作や陶芸などの立体の作品に取り組みました。
 子どもたちが気持ちを込めて作った作品の数々をぜひご覧いただきたいと思います。校内作品展は、26日9:00から15:00まで公開しています。  こちらは準備が終わった書き初め展の様子です。12月から冬休み、そして1月の競書会まで取り組んだ書き初め作品を展示しています。
 掲示場所は北校舎2階から4階、3年生から6年生までの各学年の教室前廊下に掲示してあります。  学校公開の時間内であれば、どなたにもご覧いただくことができます。子どもたちが一生懸命に取り組んだ作品を、是非ご覧ください。
 校内図工作品展、書き初め展は、26日に行われる学校公開日にご覧いただくことができます。26日にはぜひ、芝南小学校へお越し下さい。  1月26日の学校公開に関するご案内はこちらにございます。みなさまのお越しをお待ちしております。


1月26日(月) 学校公開日

 26日は芝南小学校の学校公開日でした。この日は、保護者の方だけでなく、地域の方々も授業を見たり、学校の活動をご覧いただけます。  2時間目が始まる9時40分には、教室やろうかに保護者の方や地域の方の姿が見られました。1年生は視聴覚室で生活科の授業です。
  ゲストティーチャーを招いて、竹とんぼを飛ばす体験をしました。コマのようにまわる竹とんぼに興味津々。何秒回っていられるか、みんなで数えました。  飛ばし方を教えてもらって、とても上手に飛ばすことができていました。
 6年生の外国語の授業。楽しく、時には激しく?英語を使ったゲームでした。  家庭科室では3年生が、しょうゆのメーカーであるキッコーマンさんからしょうゆについての出前授業をしてくださいました。
 甘味、塩味、酸味、苦味、旨味と、しょうゆは5つの味を全て含んでいるそうですよ。  3年生は国語で「すがたをかえる大豆」を学習し、しょうゆをより身近に感じることができたと思います。
 養護教諭と担任のTTで行う、歯と口の健康に関する授業は、4年生で行いました。  鏡を使って、自分の歯を観察します。みがき残しがなくなるようにしっかり歯をみがきましょう。
 今回の公開日は天気にも恵まれて、とてもおだやかな陽気でした。  3年生は体育の授業でサッカーの学習です。キーパー、ナイスセーブですね!
 3時間目と4時間目には、多目的室を使って6年生の総合的な学習の時間「夢実現プロジェクト」の発表を行いました。  自分たちがなりたいもの、めざしていることに近づくために、どうすればよいのかを考え、発表をしました。
 外国籍の児童を対象にした、日本語指導の授業も公開されていました。  音楽の授業。今日もたくさんの歌声を教室いっぱいにひびかせていました。
 1年生の午後は教室で昔遊びをしました。  ビー玉にこままわし。
 けん玉やあやとりなど。お家の人も一緒に参加していました。  ホームページではあまり見ることのできない、理科の授業です。5年生の「もののとけ方」の単元です。
 平日にもかかわらず、たくさんの方にご参観いただきました。また、授業に協力していただきましたゲストティーチャーの方々には、お忙しい中本校児童のために、ありがとうございました。  学校公開日にあたり、ご協力いただきましたPTA役員の方々、本当にお世話になりました。ありがとうございました。