川口市立芝南小学校 平成26年度 二学期 12月

12月3日(水) 持久走大会

 11月26日から順延となっていた校内持久走大会が3日、好天の下行われました。  心配されていた天候にも恵まれ、朝からグラウンドの整備と設営をしました。
 PTAからも大勢の方に来ていただき、持久走大会のお手伝いをしていただきました。  放送を使っての開会式を行いました。校長先生のお話と体育の先生からの諸注意がありました。
 9時50分、今年度の持久走大会最初の学年となる3年生の女子からスタートしました。  1位でゴールした児童は、2位以下を大きく引き離して、連覇達成です。
 続いて3年生男子。女子と同様トラックを1周半、外周を2周したあとトラックを半周するコースです。  これが初めての持久走大会1位!おめでとう、よく頑張りました!
 二番手の学年は4年生。女子からスタートします。4年生女子も、3年生と同じコースを走ります。  終始トップを守り続け、2位以下を大きく引き離しての1位でした。
 4年生男子も3年生と同じコース、1085mを走ります。  4年生は男子・女子ともに昨年1位の児童が連覇で終わりました。
 1年生女子のレースが始まります。1年生は初めての持久走ですね。  全員が無事完走することができました。
 1年生男子のスタートです。1年生と2年生は、トラック1周半、外周1周、トラック半周の670mです。  こちらも全員が無事に完走することができました。
 1年生のあとは2年生になります。2年生の女子がスタートしました。  2位に大きな差をつけてゴールイン。ここまで各学年ともに、ゴール前の競り合いがありません。 
 低学年ブロックの最後、2年生男子のスタートです。  今日初めて、ゴール前は競り合いになりました。見応えのあるレースでしたね。
 高学年は5年生女子のレースから。スタートから声援が大きくなっていました。  中盤でトップに立った児童が、そのままゴールまでトップを守りきってゴールしました。
 5年生男子のスタート。高学年はトラック1周半に外周を3周、さらにトラック半周の1500mです。  最後まで気を緩めることなく、全力で走る姿に、自己と戦う姿を感じることができました。
 小学校最後の持久走、6年生女子です。とても緊張しているようすが感じられました。  連覇達成!涙のゴールインでした。よく頑張りました。
 最後は6年生男子のレースです。最後の持久走大会に懸ける思いがぶつかり合います。  ゴールまでにたくさんのドラマが生まれた、すばらしいレースになりました。
 走った人、応援していた人々の心にたくさんの感動を残して、今年の持久走大会が幕を下ろしました。  昨年の思いが実を結んだ人、今年の思いを来年につなげようと思った人…いろいろな思いがあったかと思います。
 今日の持久走大会のことを振り返って、これからの活躍につなげていってほしいと思いました。  持久走大会開催にあたり、地域の皆様方、PTAの方々、保護者の方々にご協力をいただきました。ありがとうございました。


12月8日(月) 新生・金管クラブ始動

 先日、金管クラブのオーディションの結果が発表となり、来年度の新しいメンバーが決まりました。来年度…と言っても、いつも通り朝と25分休み、昼休みの練習には新メンバーも参加します。  今年度のメンバーもまだまだ活動中です。3月までは自分の練習はもとより、新メンバーの指導にもあたります。今まで同様、新生・金管クラブをよろしくお願いします。


12月9日(火) 児童集会 保健委員会 「元気・健康!かぜしらず」

 9日の朝の時間は児童集会でした。今日も開始5分前には全校児童が体育館に集合して、静かに待っていることができましたね。今日は保健委員会の発表です。  ここは芝南病院です。今日はたくさんのかんじゃさんがいますね…。
看護師 あ〜、いそがしい!先生大変です!待合室がいーっぱい!早くみてあげないと。
医者  寒くなってきたからかぜがはやっているのかな?どれどれ、みるとしよう。
風せき子 昨日からせきがひどくてのどが痛いんです。ゴホゴホ…あぁ、つらい…。なんとか…ゴホゴホ…してください…。ゴホゴホ…は、は、はーくしょんっ!
 かぜをひくとどうしてせきやくしゃみがでるのでしょうか?

1 かぜをひいたことをまわりに知らせるため。
2 のどに入ったごみやバイキンを体の外に出すため。
3 のどを冷やすため。
 正解は、「2」の「のどに入ったごみやバイキンを体の外に出すため」です。

 たくさんの児童が正解だったようですね。
看護師 せき子さん!せきやくしゃみをするときには、きちんと手で押さえてください!

せきやくしゃみをするときは、下を向いて、手で押さえましょう。
医者 人に向かってするなんて、けしからん!かぜのもとになるバイキンの『かぜウイルス』は飛ぶことができるのじゃ。
 みなさんは知っていましたか?「かぜウイルス」は飛ぶことができるんです。くしゃみをしたときに、ウイルスはどのくらい飛ぶことができるのでしょうか?

1 30センチメートル
2 2メートル
3 5メートル
 正解は、「3」の5メートルです。

医者 せきやくしゃみのなかには、かぜウイルスがたくさんじゃ。下を向いて手をあてて、人にうつさないようにするんじゃよ。それからマスクをつけることも大切じゃ。
 おや?このマスクのつけ方、どちらが正しいのでしょう?

1 口だけおおう。
2 鼻と口、両方おおう。
 正解は…「2 鼻と口両方おおう」です。

医者 せき子さん、薬を飲んで、家でゆっくり過ごすのじゃ。これからは、せきやくしゃみのときのルールも忘れずに。マスクもじゃ。
風せき子 ありがとう…ゴホゴホ…ございました。
看護師 次、生活ダラ子さーん、診察室へどうぞ。
生活ダラ子 朝から寒くて、あたまが痛くて…。
医者 どうしたんじゃ?
生活ダラ子 昨日は元気だったから、いつものように学校に行きました。朝は寝坊してご飯は食べられなかったけど、給食はおかわりしました。
生活ダラ子 …牛乳と野菜は残しちゃったけど、家に帰ってからはテレビを見たりゲームをしたり、いつもどおり夜の12時には寝ましたよ!

医者 いかん!!そんな生活じゃ、かぜウイルスのえじきになるのは目に見えているじゃないか!
 かぜにかからないために大切なことはどんなことでしょうか?

1 早寝・早起きをする。
2 手洗い・うがいをする。
3 栄養のあるものを食べる。
 正解は1から3まで全部です。

医者 ダラ子さん、まずは生活のリズムを整えるのじゃ!早寝早起き、食事に運動!これぞ健康の秘訣じゃよ。
生活ダラ子 わかりました、がんばります。
 こうしてたくさんの患者さんの手当てをして、芝南病院の一日は終わりました。次の日の待合室はからっぽ。
看護師 あーヒマだわ、ヒマだわ…。患者さんが誰もいない…。
医者 みんなが健康なことはすばらしい!芝南小のみんなも、今年は病院に行かなくてもすむように、しっかり自分でできる予防をやってくれ。じゃあ、私は家に帰るとしよう。
看護師 待ってください、先生!
 みなさん、これからかぜやインフルエンザのはやる季節がやってきます。しっかりと予防しましょう。これで保健委員会の発表を終わりにします。  保健委員会のみなさんは、お昼休みの時間を使って練習を重ねてきました。1年生にもわかりやすい、とっても楽しい劇でしたね。保健委員会のみなさん、ありがとうございました!


12月10日(水) 書き初め練習 始まる

 9日から、書き初めの練習が始まりました。1クラス2時間ずつの授業に、学校応援団のボランティアの方が入ってくださいます。  初日の9日は4年3組が行いました。学習ボランティアに入って下さった方は、卒業生の保護者の方でした。ありがとうございます。
 10日は5年2組と4年3組。4年生の学習ボランティアには書道の先生をされている方が入って下さいました。  11日の練習では、書道教室を開かれているボランティアの方が、アドバイスをしてくださいました。
 学校の先生とはひと味違った書道の先生のお話を、子どもたちは真剣なまなざしで聞き入っていました。  書き初め練習は今月19日まで、のべ27名のボランティアの方が入って下さる予定です。よろしくお願いいたします。


12月10日(水) 科学クラブ 竹とんぼ教室

 10日の5時間目は、今学期最後となるクラブ活動が行われました。科学クラブでは、2学期最後のお楽しみとして、竹とんぼの制作を行いました。  今日の活動にはゲストティーチャーをお呼びしています。彩の国どこでも竹とんぼクラブ(通称:どこ竹)から3名の先生に来ていただきました。
 今日は科学クラブの活動ですので、科学の視点から竹とんぼ制作のお話をしていただきました。羽根のバランスは「てこの原理」を応用しているそうです。  どこ竹では「平成竹とんぼ」という、ナイフを使わない竹とんぼを教えています。簡単に作れて、軽量なので、子どもでもよく飛ばすことができます。
 45分間という限られた時間でしたので、早速とんぼを制作することにしました。まずは羽根のバランスをとります。  羽根を曲げるときに、ろうそくの火で羽根材をあぶります。ここがちょっと大変でしょうか…?力を入れてひねって止めます。
 羽根と軸が垂直になるように接着していきます。瞬間接着剤を使うので、ここは講師の先生がやっていきます。  竹とんぼが完成したら、飛ばし方の講義を受けます。左手は動かさずに右手を前に移動させて飛ばす…。最初は練習が必要かも?
 さて、初フライトです。自分で作った竹とんぼはしっかりと空を飛ぶことができるでしょうか…?どきどきの瞬間です。  科学クラブのメンバー全員が、自分で作ったとんぼを飛ばすことができました。どこ竹の先生方、今日はありがとうございました。


12月15日(月) 3年生 初めての書き初め

 15日は、3年生の書き初め練習がありました。今年から毛筆を始めた3年生。書き初めでだるま筆を使うのも初めてになります。  今回は多目的室ではなく体育館を使っての練習です。7人の学習支援ボランティアに入っていただきました。本日もよろしくお願いします。
 道具の置き方からひとつひとつ教わっていきます。3年生の文字は『ひつじ』曲がるところが多く、とても難しそうですね。  ボランティアの方から丁寧に指導を受けたり、アドバイスをいただいたり。人によっては片付けを手伝っていただいたりしていましたね。
 片付けも不慣れな3年生。少しだけ早めに片付けに入りました。初めての道具に、苦戦していた子もいたようですが、きれいに片付けられたでしょうか?  画仙紙に書く初めての書き初め。冬休みの宿題で書いてくることにもなっています。しっかりと練習してきてくださいね。ボランティアのみなさん、ありがとうございました。


12月16日(火) 12月の体育朝会 持久走大会表彰

 16日の朝の時間は、体育朝会が行われました。  今日の体育朝会は、先日行われた持久走大会の表彰です。
 学年で上位10名に入賞した児童には、その場に立ってもらいました。  学年で1位になった児童12名は、ステージ上で表彰されます。ひとりひとり名前を呼ばれました。
 校長先生から名前と記録を読み上げられて、賞状を渡されました。  全員が賞状を手にしたところで、全校児童から惜しみない拍手が贈られました。
 今年は5つの新記録が出ました。これは普段からの頑張ってきた結果だと思います。  来年への挑戦はすでに始まっています。来年の持久走大会を次の目標に、頑張ってみてください。


12月19日(金) 書き初め練習終了

 10日から3年生以上を対象に行われていた書き初めの練習の時間。今日は最後の1クラス、5年1組の練習が行われました。  今日も練習の時間には学習ボランティアとして3名の保護者の方々に授業に入っていただきました。この時間もよろしくお願いいたします。
 3年生は学年で2時間、4年生から6年生までは学級ごとに2時間ずつ、計38時間の練習を行いました。その間のべ52人のボランティアの方々に支援していただきました。  文字を書くときのポイントから、道具の使い方、しまい方からに至るまで、きめ細かく指導をしていただきました。子どもたちにとってはとても良い学習の機会になったと思います。
 これから冬休みの宿題で練習をして、年明けすぐの競書会に備えます。  学習ボランティアに来てくださった保護者の方々、本当にありがとうございました。


12月22日(月) 2学期もあと少し

 始まるときは「長い」と感じた2学期も、今日と明後日の2日を残すのみとなりました。2学期の授業もほぼ終わった今日、どのような学校生活を送ったのでしょうか?6年生のようすを見てみました。  1時間目、校庭では6年1組の先生と児童が集まって、リレーをしていました。男子と女子が混合した2つのチームで競い合っていました。とても盛り上がっていましたね。
 2時間目の体育館では、6年2組がレクでバスケットボールを始めるところでした。クラスを3チームに分けて、1チーム10人程度で対戦していました。  多少人数が多いですが、みんなで1つのボールを追いかけて、ゴールが決まるたびに大きな歓声が上がっていました。とても楽しそうでした。
 3時間目の体育館は、6年3組が使うことになっていました。どんなことをしているのでしょうか?見にいってみると…バスケットボールですね。こちらは1チーム5〜6人で行われています。  2組と同じバスケットボールですが、こちらは体育の学習です。みんな真剣に取り組んでいましたね。

 明日の天皇誕生日をはさんで、明後日は終業式です。お休みの間に体調を崩さないように、元気に登校してきてください。


12月24日(水) 2学期終業式

 今日24日は2学期の終業式です。今日も落ち着いた雰囲気の中で、時間前に全校児童が体育館に集まることができました。  開式の言葉のあと、国歌と市民歌を斉唱します。
 校長先生のお話。
 2学期は6年生の修学旅行、5年生の地区陸上大会、各学年の校外学習、音楽会、学校公開…
わんぱくチャレンジ、そして先日の持久走大会と、大きな行事がたくさんありました。これらの行事や生活・学習の中で頑張ることができたと思います。
 2学期に頑張って、つけた力を通知表で振り返り、足りないところがどこだったかをたしかめ、どうしたらよいかを考えることで、3学期を良くしていきましょう。  校長先生との3つの約束を憶えていますか?2学期を振り返って、まだまだだと思うところは3学期に頑張りましょう。
 明日から冬休みです。普段体験できないような行事があります。けがや事故がなく有意義な休みにしてほしいと思います。  来年の1月8日木曜日、始業式でみなさんの成長した姿を、明るく元気なあいさつとともに迎えられることを楽しみにしています。
 児童代表の言葉。運営委員会の6年生です。
 冬休みが始まるにあたって、2つの目標をたてました。規則正しい生活をすることと、毎日2時間以上の学習の時間をとることです。みなさんも自分なりの目標をたてて、充実した冬休みを送ってください。
 このあと校歌斉唱、閉式の言葉をもって終業式が終わりました。終業式が終わった後、生徒指導の先生から冬休みの過ごし方についてのお話がありました。
 明日から楽しい冬休みが始まります。先生からは、冬休みを有意義な時間にするために、守ってほしいことをお話しします。次の3つのことに気をつけて、楽しいお休みにしてください。 (1) 生活のリズムをくずさない。
 この時期はかぜをひいたり、食欲がなくなったりしがちです。学校がなくても、夜ふかしをすることなく、「早寝早起き朝ごはん」で生活のリズムを守りましょう。
(2) 高価な物を持って外へ行きません。
 クリスマスプレゼントやお年玉が手に入る時期です。遊びに行くときに持って出て、トラブルに巻き込まれないようにしましょう。また、知らない人に声をかけられても、反応せず速やかにその場を離れましょう。
(3) 交通事故に気をつける。
 今年は川口市内でも大きな交通事故がありました。事故を防ぐために、飛び出しをしないこと。自転車に乗るときは二人乗りをしない。早めのライト点灯を心がけましょう。
 始業式で会いましょう。「良いお年を!」  このあと、『「身近な生き物」絵画コンクール』の表彰が行われました。おめでとうございました。


12月26日(金) ウインタースクール

 冬休みになった直後の25日と26日の2日間、ウインタースクールが行われました。冬休みの間の補充学習は、芝南小学校では初めての試みとなります。  休みの間の貴重な時間を、学習の時間として有意義に使うことができました。今回学んだことを忘れずに、3学期の学習に生かしてください。


12月31日(水) 今年もお世話になりました。

 2014年も残すところあと1日となりました。芝南小学校は、今年も地域の方々、保護者の方々、その他関係するたくさんの方々のご協力のおかげで、今日までの1年間大きな事故もなく過ごすことができました。本当に感謝をしております。ありがとうございました。  4月にリニューアルした芝南小学校のホームページも、12月30日までに、4月からの累計閲覧回数が1万回を超えることができました。いつも見ていただきありがとうございます。来年もよろしくお願いいたします。
 それでは、皆様良いお年を。