川口市立芝南小学校 平成26年度 二学期

9月1日(月) 二学期始業式 二学期もよろしくお願いします

44日間という長くて楽しい夏休みも終わり、今日から二学期がスタートします。始業式のために体育館に集まった児童たち。夏休み前と変わらない元気そうな表情ですね。 体育館に入ってきた児童たちは、静かに良い姿勢で待つことができています。とても立派な態度だと思いました。
これから平成26年第二学期が始まります。 校長先生のお話。夏休みが終わって児童のみなさんがとても良い顔をしているのがわかりました。夏休みは自分の力を伸ばす、良い機会になったのだと思います。
校長先生から二学期の心構えについてのお話をいただきました。自分の力に「3つの気」を入れて取り組みましょう。3つの気とは、「やる気」、「本気」、「根気」です。 そして、その気を入れるために「背筋をのばす」ことを心がけてみてください。姿勢が良くなることでより大きくなったようになり、集中して、まっすぐ取り組むことができるようになります。
二学期は長くて行事もたくさんあります。みのりの多い二学期にしていけるように頑張りましょう。
児童代表の言葉です。
「勉強に、行事に活躍できるようにしましょう。中身の濃い、満足できる二学期になるように、ひとつひとつ一生懸命頑張りましょう。」
これで二学期の始業式を終わります。
生徒指導の先生から、二学期のお話がありました。二学期は行事がたくさんあります。頑張って取り組みましょう。一生懸命に取り組むと、必ず良い結果がついてきます。 先生からは3つの目標をお話しします。
「元気にあいさつ、しっかり返事」
あいさつは心のやりとりです。元気の良いあいさつや返事は人と人の関係をよくしてくれます。
「学習準備は心の準備」
かけっこで、スタートの準備ができている人と、立ったままで準備ができていない人。はやく走れるのは準備ができている人ですね。学習も同じです。しっかりと準備をして学習にのぞみましょう。
「しっかり清掃、きれいな学校」
普段からきれいに清掃をしていると、まわりにゴミが散らかることが少なくなると言われています。すみずみまできれいにして、ゴミが落ちていない学校にしましょう。
生徒指導部の先生から、もうひとつのお話。9月の生活目標についてのお話です。9月の生活目標は
 『しっかり話をきこう』
です。今日の始業式では、しっかりお話が聞けていましたね。お話の聞き方には「あいうえお」のコツがあります。
あいうえおの「あ」は、「あいてのかおをみて」です。顔を見ながらお話を聞くと、聞いてもらっているという安心感があります。
「い」は「いっしょうけんめい」です。そうしてもらえると、話す人はうれしくなります。「いいしせい」で聞くことも大切ですよ。
「う」は「うなづきながら」です。そうすることで、話す人は気持ちよく話をすることができます。
「え」は「えがおで」です。笑顔で聞くことで、お話はもっと楽しくなることがあります。
最後の「お」は「おしまいまで」。とっても大事なことですね。
この「あいうえお」を守って、上手に話を聞くことに取り組んでみてください。


9月1日(月) 引き渡し訓練

1923年に発生した関東大震災を教訓として、9月1日は「防災の日」と定められています。この日、3校時終了後に台風による暴風雨を想定した引き渡し訓練が行われました。 今回は雨水の侵入を防ぐという目的で、1階渡り廊下を封鎖して、2階通路のみを使った訓練を行いました。混雑による事故防止のため、東側階段を上り、中央階段を下り専用としました。
迂回により、教室までの距離が遠くなってしまった保護者の方もいらしたようです。ご協力いただきありがとうございました。おかげさまで、大きな混乱や事故もなく訓練は終了いたしました。 小雨の舞う、あいにくのお天気でしたが、全ての児童の引き渡しが短時間のうちに完了することができました。保護者の方々、お忙しい中本当にありがとうございました。


9月2日(火) 通学班会議・一斉下校

2日は3校時終了後に通学班会議と一斉下校が行われました。通学班の班員の変更がある班の確認や登校時間・集合場所の確認、危険箇所の確認を行います。 教室で名簿を見ながら会議を行った後、校庭に集合して通学班ごとにまとまって帰ります。一列に並んで歩くことや、横断歩道では班旗を使って誘導すること、きちんとあいさつをすることを心がけて、二学期も安全に登校しましょう。


9月3日(水) 二学期給食開始

 
今日から給食が始まりました。二学期も給食セットの用意などでお世話になります。
午後の授業も今日から開始となりました。休みが明けてからまだ間がありませんが、徐々に体を慣らしていきましょう。
 


9月4日(木) コンポストを開けてみました。

以前、校庭の片隅に眠っていたコンポストを運用してから3か月。その間、給食で月に3回程度ある、かんきつ類の皮を給食委員の児童がコンポストにためていてくれました。 昨日から給食が始まり、明日にはデザートにグレープフルーツが出ます。二学期のコンポスト運用も始まるということで、コンポストの中の点検を行いました。
ふたを開けたら、かんきつ類が発酵している香りがしました。
 
コンポストの中の土を見るために、緑色のカバーを取り外しました。中からは、すっかり土のようになったかんきつ類の皮たちが現れました。そのところどころにミミズや幼虫のような生き物がいて、とても栄養のありそうな土になっていました。 土の中を開けてみると…まだ皮の形が残っているところもあります。容器の空きにも若干の余裕があるので、今日のところはこのままふたをして、元に戻しておきました。春までには栄養のある良い土ができることでしょう。 


9月8日(月) 教育実習生がきています。

9月4日から1名、9月8日から1名の大学生が、10月3日までの日程で、教育実習に来ています。 将来の先生を目指して、2年生の子どもたちと一緒に学習に励んでいます。よろしくお願いします。


9月9日(火) 児童集会 環境委員会が発表しました。

9日は児童集会です。今月は、環境委員会が発表します。どんな発表を見せてくれるのでしょうか。 図工の時間になりました。今日はどんな絵を描こうかな?
クレヨンで描いた絵が失敗しちゃった…。クレヨンで描いた絵は資源回収に出してもいいのかな? 習字で使った半紙などは資源回収に出すことができますが、クレヨンなど、油で汚れた紙は資源回収に出すことができません。
つづいて、ぞうきんの折り方です。ぞうきんは広げて使うのが正しいでしょうか?二つに折って使うのが正しいのでしょうか?
…正解は、どちらも○です。掃除をする場所によって上手に使い分けましょう。
ほうきの使い方はどうでしょうか?1番の人は片手で、2番の人は両手でほうきを持っています。どちらの使い方が正しいでしょうか?
答えはもちろん2番です。両手でしっかりとにぎってはいてください。これは簡単でしたね。 環境委員会ではペットボトルキャップの回収も行っています。ペットボトルキャップは、集めた量によってワクチンと交換され、世界の子どもの命を救うことに役立てられます。ご協力をよろしくお願いします。
これで環境委員会からの発表はおわりです。ありがとうございました。 とっても楽しい発表になりましたね。休み時間も一生懸命練習をしてこの日に臨んだ環境委員会のみなさん、ありがとうございました。


9月10日(水) テレビの取材を受けました。

10日の朝に、ケーブルテレビのJ:COMさんが、芝南小のグリーンカーテンを取材にきました。 芝南小のグリーンカーテンは、高さ18m、横50mもの巨大なネットにツルレイシ、ヘチマ、西洋アサガオ、キュウリの4種類のツル植物を育てて、カーテンを作っています。
まずは、登校したばかりの栽培委員会の児童が水やりをしているところを撮影します。 栽培委員会では水やりの他にきゅうりの収穫もしていました。「面積が広くて大変でした。」突然のインタビューでしたが、しっかりと受け答えできました。
親路の会の方々や、校長先生への取材もありました。いつも元気な校長先生もちょっと緊張? 校舎内の様子を撮影するため、カメラは3年1組に入っていきました。3年生の児童はテレビカメラに大興奮です。「いつ放送されるの?」と、いう声も、子どもの中から聞かれました。
カメラは屋上へ。親路の会のみなさんと、屋上まで到達した植物を見にいきました。 屋上できれいな花を咲かせていたアサガオを見ながら、ここまでの歩みを振り返りました。
PTA会長さんの単独取材。これで取材が終わりました。 このもようは、10日18時からの情報番組で放送されました。


9月16日(火) 9月の体育朝会

16日の朝の時間は体育朝会でした。体育館には全校児童が集まりましたが…、体操着ではありませんね。 連休明け、朝から眠そうな人もいるかな?そんな人のためにもストレッチから始めましょう。
今日の体育朝会は8月に行われた水泳記録大会に出場し、頑張った児童たちの表彰です。 5年生と6年生で出場した児童には、その場で立ってもらいました。
代表の児童に校長先生から記録証を手渡していただきました。 よくがんばりましたね、おめでとう。
ところで、昇降口の掲示を見た人はいますか? 今年から、昇降口に新体力テストで良い成績を残した児童の名前と記録を掲示しています。
反対側には、持久走大会の校内記録が掲示されています。11月の持久走大会に向けて、目標を決める際の参考にしてください。 いつもの体育朝会とはちょっと違う体育朝会でした。


9月18日(木) 3年生 スーパーマーケット見学

3年生は社会科の学習で、スーパーマーケットのことを調べます。今日は1組と2組が近隣のマミーマートさんにおじゃまをして、見学をさせていただきました。 特別にお店の裏側を見せていただきました。いつものスーパーの売り場とは違った場所に興味津々です。
こちらは「蘇生庫」といいます。温度と湿度を一定に管理している部屋で、野菜を美味しく食べられる状態に保っておくことができます。 鮮魚部門では、店員さんが児童の見ている前で特別にぶりをさばいてくださいました。よく切れそうな包丁ですね。
手際よくぶりをさばく姿に、3年生の児童たちから歓声が上がりました。 これがパックに詰められて店頭に並びます。一匹のぶりが切り身になるまでをじっくりと見ることができました。
バックヤードから売り場に出て、店員さんにお話を聞きました。児童からの質問に、とても快くお答えいただきました。 3年生の児童にとってはとても貴重な学習となりました。マミーマート川口芝店の皆様、ありがとうございました。明日は3組が見学に行きます。よろしくお願いいたします。


9月19日(金) たてわり弁当の日

19日は給食がお休みとなります。お弁当を持参してたてわりグループで昼食を食べました。 いつもより少し早起きして、お家の方が作ってくれたお弁当や、自分で作ったり、お手伝いをして作ったお弁当を持ってきました。
いつもとは違うメンバーで、食べるものもいつもの給食ではなくお弁当です。 いただきます!
とってもカラフルなお弁当!食べるのがもったいないくらい?お家の方の力作ですね! 話がはずんでいるクラス、音楽が流れているクラス、笑いが絶えないクラス…。どのクラスもとても和やかな雰囲気でした。
教育実習の先生もみんなの中に入ってお弁当を食べました。たくさんお話ができたかな? 担任の先生も一緒にお弁当を食べていますよ。どこに座っているか、わかりますか?
みんな食べ終わってきましたね。そろそろごちそうさまの時間になります。 ごちそうさまの後、11月21日に行われる「わんぱくチャレンジ祭り」の話し合いをして終わりました。ちょっと先の活動ですが、今から楽しみですね。


9月22日(月) 4年生福祉体験 ふれあいプラザ

4年生の総合的な学習の時間は「福祉」についての学習をしています。今日と26日の2日間の日程で3クラスがさいたま市のさいたま新都心駅近くにある「ふれあいプラザ」で学習します。 今日は4年3組がふれあいプラザへ行き、体験をしてきました。26日には1組と2組の児童が体験に行きます。
施設の見学と車いすの体験、それに杖の体験を行います。 この様子は、全クラスが体験を終了する26日以降の更新でお伝えしようと思います。


9月24日(水) 音楽集会

24日の朝の時間は音楽朝会になっています。体育館には次々と児童たちが入場してきました。 ♪「音楽始めましょ〜」音楽の授業と同じように、いつものあいさつから始まります。
今月のうたは『つばさをください』です。サビの部分に手話を入れて歌います。 まずは声だしです。お休み明けの体から声を出しやすくします。
声だしの次は、手の動きをつけて歌います。その前に、音楽委員会の児童から手話の説明がありました。 手話は1760年に、フランスのド・レペ神父によって始められたろうあ者への教育で使われたのが始まりだと言われています。
手話とは、手と腕の動き、形、位置に特定の意味を持たせ、身振り手振りを使って会話をする言語です。現在、日本語の手話は3000語から4000語ほどあります。 手話は耳が聞こえない人にとって大切なコミニュケーションです。手話にもいろいろな種類があります。
手話のことを知ったところで、手話付きで歌ってみましょう。 何度か練習をした後に、少しだけ残った時間を使って、「ハンドクラップ」をしました。
先生のリズムを聴いて、同じように手拍子をします。上手にできるかな? 音楽は、音が聞こえる人だけが楽しめるものではなくて、手話を取り入れたことでハンディキャップをもっている人でも歌えて、楽しめるものになります。
終わりはいつもと同じように、♪「音楽おわります〜」。とてもすてきな歌声でした。 音楽委員会のみなさん、ありがとうございました。とっても楽しい朝礼になりました。


9月25日(木) 5年生映像学習

 川口市内の小学校では、5年生の学習に「映像学習」があります。  これからの時代に必要となってくるであろう、映像を使っての表現能力や制作能力を育てるためのプログラムで、2003年から始まっています。
 SKIPシティの中にある彩の国ビジュアルプラザ映像ミュージアムで、芝南小学校の映像学習が行われました。  映像についての学習ができるコーナーです。
 セットを使って、撮影をしていきます。どんな映像に仕上がるのでしょうか?  撮影機材も本格的なものを使っています。
 編集機材にはスイッチ類がたくさんついています。職員さんの説明を聞きながら操作をしていきます。  スタジオでも撮影をします。ここで撮影されると緊張するでしょうね。
 編集できた作品がこちら。「スキップニュース 芝南小学校」です。  一日だけの体験でしたが、とても楽しく映像についての学習をすることができました。映像ミュージアムの皆様、ありがとうございました。


9月26日(金) 4年生福祉体験 ふれあいプラザ

 22日の3組に続いて、本日26日は午前に2組、午後に1組がふれあいプラザで福祉体験を行いました。  さいたま新都心駅西口のけやき広場1階にある「ふれあいプラザ」は、新都心のバリアフリー化を推進する活動をしています。
 普段は、ベビーカーや車いすの貸し出しや、おむつ室や授乳室を無料で使うことができる施設です。  ボランティアマネージャーが常駐する施設であることを利用し、小学生の福祉体験学習の補助も行っています。
 こちらではさいたま新都心周辺の施設などについて説明を受けました。  目隠しをして、目が不自由な人の感覚を学ぶ体験をしています。
 杖を頼りに周辺施設を歩く体験を行いました。足下がどうなっているのかがわからず、とても不安に感じたかもしれませんね。  こちらは車いすの体験です。けやき広場の周辺は、バリアフリー化されており、車いすでの移動を考えた作りになっています。
 とは言っても、車いすに乗ることが初めての人も多く、アップダウンのあるコースは大変だったかもしれませんね。  体験活動が終わる頃には車いすの操作も上手になっていたようです。車いすを使っている方が大変だと感じることが何か、わかったかな?
 普段の生活では体験できないような、貴重な学習ができましたね。ふれあいプラザの皆様、ありがとうございました。  体験を終わって帰る途中、さいたま新都心駅の券売機で発見がありました。駅名や金額の表示してあるところに点字でも表記されていました。


9月29日(月) 6年生 修学旅行に出発しました。

 秋晴れの中、6年生は今日から1泊2日の日程で修学旅行に出発しました。  たくさんの保護者の方が見送りに来てくださいました。
 7時30分、元気に出発していきました。児童も担任の先生もとっても楽しそうな笑顔です。  行き先は日光方面。たくさんの思い出をつくってきてください。


9月29日(月) PTA給食試食会

 6年生が修学旅行へ行っている間、恒例のPTA給食試食会が催されました。  普段、学校で児童が食べている給食を、保護者の方にも体験していただける会です。
 元郷給食センターの栄養士で北中学校の栄養教諭でもある前野先生からもお話をいただきました。  今日の献立はせんべい汁、きんぴらごぼう、鮭、ごはん、牛乳でした。PTA保健部の方々、前野先生、ありがとうございました。


9月29日(月) 4年生 タグラグビー講習会

 29日は、4年生を対象にしたタグラグビー講習会が行われました。  タグラグビーは、スクラムやタックルがないラグビーです。だ円形のボールを使い、腰にタグをつけてプレーします。
 ランとパスを使ってボールを運ぶのはラグビーと同様ですが、タックルの代わりに腰のタグを取ることで相手の前進を止めます。  2011年の改訂から教科書でも例示されているスポーツです。今日は川口ラグビーフットボール協会から講師の先生をお呼びしてご指導を受けました。とても楽しく学ぶことができました。ありがとうございました。


9月30日(火) 5年生 芝地区陸上大会

 30日は芝地区にある5つの小学校(芝小学校、芝西小学校、芝樋ノ爪小学校、芝富士小学校、芝南小学校)の5年生が芝樋ノ爪小学校に集まり、陸上大会が開催されました。  芝南小学校から芝樋ノ爪小学校まで、約15分ほどの距離を歩いて行きます。
 開会式。  最初の競技は女子のリレーです。芝南小は3チームが出場しました。
 3チームとも健闘しましたが…、結果芳しくありませんでした。  2つめの種目は綱引き。パワフルな芝南小の5年生。ここは頑張ってくれるでしょう!
 第1試合、芝小学校との対戦。相手に流れを与えず完勝。決勝に駒を進めました。  決勝戦は、第2試合で芝西小学校を下した芝樋ノ爪小学校・芝富士小学校の連合チームとの対戦です。
 決勝戦も危なげない横綱相撲で勝利した芝南小。女子リレーの雪辱を果たしました。  続いての種目は男子リレー。綱引きの勢いに乗って連勝といきたいところです。
 残念ながら、結果は伴いませんでしたが、みんな精一杯走りきりました。。  最後の競技は100m走です。
 みんな頑張って走り抜きました。  閉会式をしました。
 最後に頑張った芝南小の5年生で写真を撮りました。   芝樋ノ爪小学校の校門には、先ほどまで競い合った相手の芝樋ノ爪小学校の5年生が見送りに来てくれました。ありがとう、また会いましょう。


9月30日(火) 6年生 修学旅行から帰ってきました。

 1泊2日の修学旅行を終えて、6年生が帰ってきました。たくさんの場所を見学したとのことでしたが、元気そうな笑顔でバスから降りてきました。  到着式を行いました。このメンバーで宿泊したことはずっと思い出になるでしょう。
 引率してくださった先生方にお礼を言いました。  お迎えに来てくださったお家の方にも挨拶をしました。準備からご協力いただき、ありがとうございました。(修学旅行のようすは後日掲載します。)


10月1日(水) スズメバチ駆除

 5時間目の終了後、全校に放送が流れました。
「校庭でスズメバチの巣が見つかりました。青いテープの内側には入らないでください。」場所は校庭の東側、学童保育室の前あたりの木です。
 ちょっと見にいってみると、ハンドボールくらいのサイズの蜂の巣がありました!どうやら、学童保育室の先生が見つけてくださったようです。
 業者に連絡をして、5時過ぎから作業が始まりました。全身に防護服のような物を着ていますが、これでも蜂に刺されてしまうことがあるそうです。  およそ1時間後、駆除された蜂の巣がこれです。薬剤がかけられていて、蜂の成虫はすでに死んでいました。
 コガタスズメバチの巣でした。川口市内ではいちばん数が多い蜂だそうです。この巣がもしこのままなら、あと1〜2か月でバスケットボールサイズまで大きくなっていたそうです。蜂の幼虫が見えると、「美味しそう〜」との声も。  蜂の幼虫が見えると、教頭先生から「美味しそう〜」との声も。何でも、蜂の幼虫はとても美味しいそうです。まくがかかっているところはさなぎの部屋だそうです。中には卵も見ることができました。
 しばらくは巣に戻ろうとする蜂もいるので、2〜3日は巣のあった場所に近寄らないようにしてください。