学校教育目標






























































































→もどる
1 本校のキャッチフレーズ
 
『共育』
    共に学び 共に活動 共に感動
         生徒・保護者、地域と共に成長する学校




2 学校教育目標

1.豊かな心を持ち、互いに協力する生徒     (徳)
2.進んで学習し、努力する生徒           (知)
3.心身ともに健康で、たくましく生きる生徒    (体)



3 学校経営方針

  一人一人すべての生徒が、夢を育て未来に向かって目標を持ち、社会に出て行くための智惠と生きる力を身に付けられる学校を目指す。そのために、全職員の和と協力を土台とし、基礎・基本の徹底を図るとともに、豊かな心とすこやかな身体を育てる実践をすべての教育活動を通して行う。



1.学校教育目標を達成するために、全職員の英知を結集し、組織を生か
  して、その具現化に努める。
2.職員が互いの信頼と協力を基礎に、一人一人の能力と特性を生かし、
  魅力ある学校づくりに努める。
3.進んで研修に努め、自己の資質と指導力の向上を図り生徒にも親にも
  信頼される学校づくりに努める。
4.校務分掌組織を生かし、計画的な職務の遂行に努める。
5.明るく、美しい教育環境の整備充実に努める。
6.PTA、家庭、地域等、関係機関との親密な連携を保ち、安心できる
  学校づくりに努める。



4 今年度の重点

1.「基礎学力」の向上を図る
2.「豊かな心を育てる」生徒指導の充実に努める。
3.「体力向上」を図り、明るく豊で、活力ある生活ができるよう支援する。
4.校内研修の充実を図り、新しい指導方法への研究を深める。
5.進路指導の充実を図る。



5 校内研修のテーマ

○「意欲を持ち、主体的に活動できる生徒の育成」
○「ライフスキル教育を取り入れた心の教育・健康教育」



教育に関する3つの達成目標

 【学 力】
「読む」「書く」「計算」
・全校一斉朝読書
・国語:暗唱等の基礎学力の定着
・数学:計算力の向上

【規律ある態度】
・生活指導の充実
  (生活・整美委員会の活動)
・月毎の生活目標の徹底
・道徳授業の充実

【体 力】
・体力向上の実現
  (本校生徒の実態把握)
・新体力テストの分析
・つけさせたい体力の向上















→もどる