埼玉県川口市立中居小学校のホームページです。

中居小ブログの最新記事

■11月20日(月)    ブルドックソース工場見学3年

3年生がブルドックソース工場見学に出かけました。
たくさんの社員の方々が出迎えてくださいました。そしてグループに分かれて、丁寧な説明をいただきながら工場内を回りました。

食品を扱う工場なので、内部までは入れませんが、ガラスや窓付きのシャッターごしに、ソースを容器につめているところ、品質を検査しているところ、たくさんのスパイスなどを見せていただきました。見学させていただいたところは、シャッターが二重になっていて、外部から虫やほこりが入らないように、二つのシャッターが同時に開くことはないとのお話がありました。なるほど…!鳩ヶ谷工場には100人ほどの方が働いていらっしゃるそうです。
3年生のみなさん、目と耳と鼻をしっかり使って学べましたか?

今日は、1,2年生と5,6年生の持久走大会の試走も行われました。3,4年生は22日(水)に行います。

■11月18日(土)    第2回中居遊びの広場

「第2回中居遊びの広場」が開催されました。

川口市立科学館から石黒先生に来ていただき、科学出前講座を行っていただきました。内容は(1)サイエンスショー(すごいぞ空気)(2)ものづくり(ストロー飛行機)です。

サイエンスショーでは、空気砲や吸盤で空気の力を感じたり、保護者の方にも参加していただき実験を行ったりしました。ストロー飛行機は、親子で作成し、一斉に飛ばして楽しみました。夢中になっている(?)教員もいました。(笑)大人も子どもも科学を楽しんで学ぶことができる機会となりました。

総務教養委員の皆様、遊びの広場の企画運営、ありがとうございました。

■11月16日(木)    スーパーマーケット見学(3年)

3年生が社会科の学習で、スーパーマーケットの見学に出かけました。学区のジャパンミートさんにご協力いただき、「鮮魚」「野菜」「食品」「レジ」の4箇所を、お店の方の説明を受けながらじっくりと見させていただきました。3組は13日(月)に、今日16日は、午前に2組、午後が1組でした。
日頃入ることのできないスーパーの裏側を見せてもらい、冷蔵庫や冷凍庫の中にも入れてもらいました。スーパーの仕事の様々な工夫にふれることができました。

また、今日は6年生の薬物乱用防止教室も行われました。タバコの含まれた水で育てられたカイワレ大根、お酒につけたレバー…。学校薬剤師の鱧屋先生から、五感を使って学ばせていただきました。薬物等への正しい知識をもち、適切な判断と行動ができるように!!

■11月15日(水)    社会科見学(4年)

4年生が社会科見学に出かけました。利根大堰と防災学習センターの見学です。4年生の社会科の学習は埼玉県の土地やくらしについて。バスの車中でも、ガイドさんの話を聞いて、県内の様々なことを学びました。「伏せこし」(川と用水、用水と用水の立体交差)も見ました。利根大堰の魚道で、鮭が遡上してくる様子を見ることもできました。防災学習センターでは、地震体験、煙体験、暴風体験、そして消火体験を行いました。防災への意識が高まったかな?立派な見学態度でした。

また、本日はPTAガーデニング作業が行われました。花壇に新しい花が植えられました。すっきりきれいになった花壇です。ありがとうございました。

■11月13日(月)    カラフル遊具

校庭の遊具が鮮やかになりました。
11日(土)に、PTA,おやじの会のみなさんと職員も参加して、タイヤ、のぼり棒、サッカーゴールなどにペンキをぬりました。10月に予定していたペンキ塗り作業でしたが、毎回雨天のために延期となり、今回やっとできました。PTA執行部の皆様には、事前には大変な剥離作業も行っていただきました。また、貴重なお休みの中、おやじの会の皆様にも大変お世話になりました。
鮮やかになった遊具に、気持ちも明るくなります!!

11日は、川口市ふれあいなわとび大会が、芝スポーツセンターで開催されました。団体種目では、中居小からは「1分間8の字とび」に、2年生と3年生の2チームが参加しました。結果は2チームとも2位!がんばりました!
また、親子とびで1年生の栗原さんが優勝しました。
おめでとうございます!

■11月10日(金)    脱穀作業

刈り取ったバケツ稲の脱穀の日(4年生)です。

応援団の長浜さん、高橋さんにおそわりながら、学校にある古い道具…脱穀機を使っていました。私もバケツ稲づくりを行った経験はありますが、この脱穀機を使っての作業は初めて見ました。

お米が食べられるまで…大変な作業がたくさんあることを、子どもたちはバケツ稲づくりを通して学んでくれたことでしょう。

■11月9日(木)    教育委員会委嘱研究発表会

川口市教育委員会委嘱研究発表会

市内外から、多くの先生方にお越しいただきました。2,6学年で国語を、3,5学年で特別活動を授業公開し、全体会、分科会で研究成果を発表すると共に、様々なご意見・ご指導をいただきながら、研修を深める機会となりました。

風が強く、掃いても掃いてもきりなく舞い散る落ち葉を、4年生が一生懸命に集めとり、お客様を迎える準備をいてくれました。

公開授業では、緊張しながらも明るく学習に向かう子どもたちの姿が見られました。どの子もやっぱり「頑張る姿は素敵」だと思います。

研究発表開催にあたり、PTA執行部の皆様には、道案内や受付、接待等、たくさんのお手伝いをいただき、滞りなく発表会を終えることができました。
心より感謝申し上げます。

<参会者感想より>
・児童と教師の信頼関係を感じることのできる素晴らしい授業でした。グループや全体交流を念頭に置いた児童の意欲的な活動風景が印象的でした。特に子どもたちの感受性がとても豊かであり、それぞれが思いを持って音読することで他者との関わりが深められていました。

・自然と拍手が出て、とても温かなクラスでいいなと思いました。
先生の声かけのタイミングも絶妙で、話題がそれてしまいそうなときはもちろんのこと、良いところを見つけてほめる言葉がとてもよかったと思います。

■11月8日(水)    きちんと食べよう

「ごちそうさまでした。」
子どもたちが食器、食缶を給食室にさげにきます。みんなしっかり食べたかな?中居小学校は自校給食なので、給食を作ってくださる調理員さんの顔が見えます。からっぽの食缶が戻ってくると、調理員さんもやっぱり嬉しそうです。

事務室前には給食コーナーがあります。毎日の給食の栄養が分かるようになっており、給食の完食への意欲付けなど、栄養士の先生が工夫してくださっています。苦手なものでも少しずつ、あとひとくち。自分の体のために、そして日本のよさ― 「いただきます」「ごちそうさま」の言葉にこめられた、命をいただいていることへの感謝、食材・食事をつくってくださっている方への感謝をもって― 今日も残さず食べようとすることができたかな?

■11月6日(月)    稲刈り  5年生

4年生、5年生が総合の時間に育てているバケツ稲。今日は5年生の稲刈りです。応援団の長浜さん、高橋さんにご指導いただき、2,3時間目に、2クラスずつ稲を刈り取る作業をしました。刈り取った稲を縛り、干すまでの作業です。この後は、翌週に脱穀を行います。すでに刈り取りを終えた4年生は、今週末に脱穀作業を予定しています。 さて、どれだけのお米がとれるでしょうか?

■11月2日(木)    11月 朝会のお話

今朝の朝会でお話した内容です。心と体を健康に…というねらいでお話しました。

先週の音楽会、歌や演奏を聴き合って楽しむことはできましたか?どの学年も、みんなで創り上げた素敵な歌や演奏を発表することができましたね。

  さて、11月になりました。秋も終わりに近づいています。今日はみなさんに「しっかり栄養をとりましょう」というお話をします。

私たちにとってたいせつな栄養、どうしたらとることができますか? そうですね。しっかり食べること。それもいろいろな食べ物をバランスよく。 調理員さんが作ってくださる給食には、今のみなさんに必要な栄養がきちんと計算されて入っています。6年生は家庭科で学習中ですね。事務室前に栄養士の山田先生が給食コーナーを作ってくださっています。そこには、食材の栄養が赤・黄・緑のグループで示されています。どの栄養もみなさんの体になくてはならない物です。近頃、給食を完食できるクラスが増えてきているのはとてもうれしいことです。食べることで栄養をとり、みなさんの体は大きく強くなります。好き嫌いをせずきちんと食べて、元気に勉強したり運動したりできる丈夫な体をつくりましょう。

ところで、栄養は体だけでなく心にも必要です。心も大きく強く成長するものだからです。では、心にはどうしたら栄養をあげることができるのでしょうか?その方法の一つは「本を読むこと」です。 本を読むと、いろいろなことを知ることができ、知識が豊かになります。
また、お話の世界を想像し、うれしさ、楽しさ、悲しさ、つらさなどの気持ちをたくさん感じ、体験することができます。こうした栄養が、嫌だなと思うことから逃げないで乗り越えようとする強い気持ちを育ててくれます。他の人の気持ちに寄り添い考えることのできる温かい大きな心を作ってくれます。

今、成長期のみなさんには、しっかりと栄養をとって心と体、両方を健康にしていくことがとっても大事です。そのために、きちんと食べること、本を読むことを大切にしてほしいと思います。

■11月1日(水)    中居っ子ぐんぐんメニュー

6年生の家庭科では、栄養や家族のことを考えて、一食分の献立を工夫することや、簡単なおかずを作ることを学習します。今日は、「中居っ子ぐんぐんメニューを考えよう」ということで、家庭科担当教員と栄養士によるTTでの授業が行われました。

給食での献立作成には(1)栄養バランスを整える(2)主食、汁物、おかずをそろえる(3)旬の食べ物を使う(4)地産・池消(5)価格調整(6)調理方法が重ならないようにする 等のポイントがあります。このことも参考に、子どもたちがグループで献立を作成する学習でした。

献立の作成手順は(1)主食(2)主菜(3)副菜・汁物 の順です。5大栄養素を考え、「ま(豆)ご(ごま)は(わかめ…海藻類)や(野菜)さ(魚・肉)し(しいたけ…きのこ類)い(いも)」を取り入れるとよいことも説明がありました。

子どもたちは、単に好き嫌いだけでなく、栄養やいろどりを考えながら、献立を考えアピールをしていました。

さらに前の記事を読む

更新情報・お知らせ

校長あいさつを更新しました。NEW
中居小ブログ更新しました。NEW
学校便り・食育だより・保健だよりの最新号をアップしました。
学校便り・食育だよりの最新号をアップしました。
学校便り・食育だより・保健だよりの最新号をアップしました。
校長あいさつを更新しました。
学校便り・食育だより・保健だよりの最新号をアップしました。
学校便り・食育便りの2月号をアップしました。
保健だよりの1月号をアップしました。
中居小ブログ開始しました。
学校便り・食育便りの1月号をアップしました。
ホームページリニューアル

↑ PAGE TOP