ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
教育目標

学校経営方針



仲町小学校は、開校141周年を迎えます。

伝統を尊び、時代の要請に即した学校を目指します。


経営理念

「学校・家庭・地域の連携のもと、生きる力を育む教育実践を目指す」

  (1)児童が夢をもち生き生きと活動し、感動と喜びあふれる学校を目指す。
  (2)互いのよさを生かし、学び合う教師を目指す。
  (3)美しく、安全な環境づくりを目指す。
  (4)学校・家庭・地域の連携が一体となって、互いの絆の深化を目指す。


学校教育目標

「知」 「徳」 「体」のバランスのとれた児童の育成

○かしこい子・・・わからないことをそのままにせず聞ける
○やさしい子・・・人の立場や考えを大切にし、助け合う
○たくましい子・・進んで体を鍛え、がんばりぬく


学校経営方針

以下の4点を基本として経営方針を策定する。


   (1) 学校教育目標を念頭に置き、「教育に関する3つの達成目標」の取り組みを継続して、
       児童一人一人の良さを見出し、思いや夢をつかみ、児童の特性を生かした学校教育活動を
       推進する。
   (2) 全教職員がそれぞれの校務分掌に積極的に参画し、自らの資質を向上するとともに、
       互いによさを発揮し、互いに学びあい、連携を重視した協働体制を推進する。
   (3) 教育環境・学習環境を整え、安心・安全・快適な学校づくりを推進する。
   (4) 保護者・地域社会との連携により、心豊かな関係を醸成して、信頼関係を基盤とした
       教育活動を推進する。


キャッチフレーズ

生き生きと 笑顔いっぱい 元気いっぱい 夢いっぱい




ありがとう」は不思議な力を持っている魔法の言葉です。

生き生きとして、感謝の気持ちをもち、笑顔で、心も体も元気いっぱい。

いつも心に夢をもち、くじけず取り組みましょう。


目指す学校像

「学校・家庭・地域の連携のもと、伝統を尊び、和と信頼で感動と喜びのある学校」
~出会い・ふれあい・学び合いのある学校~

  ・心身が鍛えられ、やりがいのある学校

  ・児童一人一人を大切にし、通いがいのある学校

  ・安全、学習、人権の保障ができる学校

  ・夢や希望を育て、感動と喜びのある学校


目指す教師像

「子どもから尊敬され、保護者から信頼され、学び続ける教師」
~出会い・ふれあい・学び合う教師~

   ・わかる授業の展開ができ、自ら研修に励み、切磋琢磨しあえる教師

   ・組織と和を大切にし、人間性あふれる教師

   ・教育愛に満ち、一人一人を大切にする教師

   ・教育公務員としての自覚を常に持って取り組む教師

   ・夢や希望を育て、感動と喜びを味わわせることのできる教師


家庭での合い言葉

早寝 ・ 早起き ・ 朝ごはん




フッターイメージ