教育目標・方針

 

 校長からのメッセージ


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ■ HOME > Educational_concept > Message


川口市立川口高等学校 校長 鈴木徹也

 本校は昭和31年に開校し、今年度には創立61年目を迎えます。川口市内では「市高(いちこう)」と呼ばれ、地域に愛されながら、育てていただきました。
 私たちは、学業はもちろん、部活動、多彩な学校行事など、すべての高校生活をとおして、生徒の「高潔で調和のとれた人格の完成を」めざし、地域・社会や他者に貢献できる人材育成をしてまいりました。

一 高い志と強い使命感

 人間はどんな時も、心に夢を描くものです。自己の夢を実現させようとする高い志が人間を前進させます。高い目標を実現するためには、目標を明確にすること、今の自分を知ること、いつまでに何をするか時間を意識して努力することが大切です。
 本校は、今の自分に妥協することなく、常に自分の可能性を信じ、強い使命感を持って前へ進み、未来を切り拓くチャレンジ精神旺盛な生徒を育てます。

二 したたかに生きる力

 科学技術が急速な発展をとげ、グローバル化や少子高齢化が進む日本、また、世界各地では、貧困や内戦・テロ、未知の感染症の流行など、激動の世の中をどう生きるか、簡単に答えの出ない問題にどう対応していくのか、が問われています。
 本校は、生徒の学ぶ力を磨き、物事の本質を見極める力を鍛え、困難を乗り越える課題解決能力を育成し、したたかに生きる生徒を育てます。

三 しなやかに生きる力

 身に付けた、能力・資格等を発揮し、周囲に認められ受け入れられ、有為な人材として活躍していくためには、品格を磨くことが大切です。
 本校は、部活動や行事、様々な体験を通じて、コミュニケーション能力、協調性、礼儀、挨拶、人を思いやる心、マナーなど、社会に出てからより必要となるしなやかに生きる力を育てます。

 来年の平成30年、川口市立高校3校は統合し、新生川口市立高校としてスタートします。本校は、これまでの約60年の取り組みの中で、進路指導や部活動において、関係者や地域の期待に応え、成果を上げてまいりました。今後も、この伝統を引き継ぎ、さらなる発展をめざし、本校生には、学業も部活動も決して妥協せず、頑張り抜く市高魂をしっかりと継承し、体現してもらいたいと思います。そして、生徒の更なる充実・発展に向けて、三校の教職員は一丸となって応援していきます。

 

 
〒332-0001
埼玉県川口市朝日5-9-18
TEL 048-224-2211 FAX 048-224-0508
このページは川口市立川口高等学校が運営・管理する公式Webページです。
当ページの内容・画像などを無断転載・複製・複写することを一切禁じます。